ヒストリー

  1. 1958年「世界のスーパーカブ」はここから始まった! 「初期型C100」ならではの特徴を徹底解説:後編

    ホンダの躍進を支え、「世界のスーパーカブ」の原動力となったのが、1958年登場の初代C100に搭載されたC100Eだ。開発に当たっては、当時の50㏄モデルでは一般的だった2サイクルを避け、あえて4サイクルOHVを選択。実用的…

  2. 1958年「世界のスーパーカブ」はここから始まった! 「初期型C100」ならではの特徴を徹底解説:前編

    「手の内に入るものを作れ」。ホンダの創業者である本田宗一郎は、スーパーカブの開発陣にこう語ったとされ…

  3. 連綿と受け継がれてきたホンダ“空冷CBマシン”ヒストリー

    遠く'50年代末からホンダのスポーツバイクの車名に用いられ、CB92、CB72、CB77、CB450…

  4. CT110などに搭載された副変速機ってどんな仕組み? ハンターカブの代名詞といえるメカニズムを分解!!

    スーパーカブC100系をベースに誕生した直後から、ハンターカブシリーズが持っていた大きな特徴は、通常…

  5. これぞ大人のバイク! 歴史ある空冷4気筒エンジン車、ホンダ・CB1100

    '07年、'09年の東京モーターショーで注目を集め、大人のライダーが気負いなく楽しめることを目指して…

  6. 国産2スト最強!? “じゃじゃ馬”との呼び声高いスズキ・RG400/500Γってどんなバイク?

  7. 短命に終わったホンダ渾身の大排気量2ストマシン、NS400Rってどんなバイク?

  8. RG500Γ、NS400R、RZV500Rの乗り味は? 編集部員とジャーナリストで乗り比べ!:後編

  9. RG500Γ、NS400R、RZV500Rの乗り味は? 編集部員とジャーナリストで乗り比べ!:前編

  10. RG400/500Γ、NS400R、RZV500R…… 大排気量2ストWGPレプリカは“失敗作”だったのか

  11. 世界的人気車のホンダCB750Four でも中古車市場で最初期モデルは敬遠されていたってホント?

  12. 誕生から50年経過しても変わらない! CB750Fourならではの魅力に迫る

  13. ホンダ・CB750Fourが発表された1968年は、クルマ&バイクの当たり年だった!?

  14. 生誕50周年! ホンダ・CB750Fourの東京モーターショー発表時のインパクトはどれほど凄まじかったのか?

  15. いま見ても衝撃のスタイル! 2000年代に登場した唯一無二のスーパースポーツ、KTM 1190 RC8を解説!

  16. 珠玉の並列3気筒! 2000年代名作バイク、トライアンフ・ストリートトリプルを解説!(2009年)

  17. 思い描く「理想のZ」の形とは? Zを現代に再生させる職人のこだわり

  18. KZ1000ポリスは米国人"気風"を体現した実用長寿モデル

  19. 【ラビットvsシルバーピジョン 国産スクーター戦後開発史7】歴史の荒波に消えたスクーターたち(1964〜1968年)

  20. 【ラビットvsシルバーピジョン 国産スクーター戦後開発史6】急速に縮小するスクーター市場(1960〜1963年)

注目記事

BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. BMW R18
PAGE TOP