バイクライフ
  1. 水素と相性のいいエンジンとは? カワサキのバイクは水素+スーパーチャージャーを模索中、トヨタはターボでレース参戦!

    カワサキはスーパーチャージャー+直噴エンジンを実験機としている実質的にCO2排出量をゼロにするというカーボンニュートラルの波は否応なしに二輪業界にも迫っている。クルマより趣味性が濃い「乗り物」だけにエンジンの鼓動を求めるユーザーは…

  2. 東南アジアは物価が安いイメージだが、バイクやクルマの現地価格は安くない!? 同車種の新車価格を日本とタイで比べてみた

    タイではクルマが異様に高すぎる!? 首都・バンコクでは走っているバイクの台数が尋常ではない…

  3. 最近あまり聞かなくなったけど…エンジンの「タペット音」「タペット調整」とはそもそも何なのか?

    なぜタペット音が発生するのか?エンジンをかけたとき「カチカチ」「カタカタ」といった一定リズ…

  4. 免許写真の背景は青じゃなくてOK !! 隠れ人気「ピンク免許証」を広めたのは大手自動車メーカー日産だった

    免許証に使える写真のルールは意外にシンプル2019年12月の道路交通法改正により、2250…

  5. カーボンパーツによるグラム単位の軽量化はコスパ悪し!?「費用対効果が高いのは燃料調整とダイエット!!」

    レーシングマシンを彷彿する軽量パーツは憧れバイクやクルマのパフォーマンスの目安としてパワー…

  6. GRヤリスにNinja ZX-14Rのエンジンを搭載と思ったら正体はiQ!? 情報量多すぎのカスタムカーを東京オートサロンで発見!

  7. バイク大国タイで人気のメーカーは……? 3位はベスパ、2位はヤマハ、1位は約75%のシェア率を誇るホンダ!

  8. 無限MUGEN「2022 東京オートサロン」ブースで、電動スポーツバイクの未来が見られる!

  9. 「最近のバイクは重い」はウソ!? 今と昔では車両重量の表し方が「乾燥重量」と「装備重量」で違うのだ!

  10. 建物の屋根から落ちた雪が当たって事故が起きた……その責任は誰が負うのか弁護士さんに聞いてみた

  11. 冬でも営業中!! 近隣に温泉や入浴施設のあるお薦めオートキャンプ場4選

  12. 陸上自衛隊の最速戦車「ヒトロク式機動戦闘車」の恐るべき最高速!! 「時速135kmの偵察用オートバイにもついて行ける!?」 

  13. 東京都主催の電動バイクイベントで感じた目下の課題「一般ユーザーが普通に買える車種の少なさ」

  14. 2022年もコロナ禍による交通への影響はあるのか? 今後、警察はどんな施策を取っていくのか?

  15. 「写真が気に入らない」という理由でも免許証を再発行できる!! 条件緩和の背景にマイナンバーカードの影が…

  16. 2022年のバイク市場はどうなる? 新車の納期は正常化するのか、中古車の相場は下がるのか?

  17. 「最近の新車は高い」はウソかホントか? 250ccバイクが100万円は適正価格?

  18. 年末年始は警察も休むから取締りが緩く……はならない! 元警察官に聞いたお正月の交通違反事情

  19. 人気の250ccクラス、身長153cm女子が足着き&取り回しをチェック!! レブル、YZF-R25、ZX-25R、ジクサー安心感があるのは?

  20. 2022年は寅年!!「トラに追われたけどバイクのおかげで生還!?」幸運なライダーがインドで撮影される

注目記事

BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄 第49回 東京モーターサイクルショー

ピックアップ記事

  1. カタナ 2022 スズキ
  2. YZF-R7 ヤマハ
  3. Z1 カワサキ 1972 900スーパー4
PAGE TOP