用品・グッズ
  1. 【バイクしっかり保管術】MARUTOのバイクカバーハヤワザは、バタつかず一気に掛けられる!

    一般的なバイクカバーは、生地をかぶせるために前へ後ろへと移動しなくてはならない。しかし、裾にチェーンを内蔵するこのハヤワザなら、生地が自然に垂れ下がるので移動の必要がない。チェーンの重みで生地が垂れ下がるので、フロントタイヤに簡単…

  2. ヘルメットをいつも美しく! SHOEIからマットカラー対応のヘルメットクリーナー&水滴を弾くシールド撥水剤が登場

    SHOEIは同社ヘルメット専用のオリジナルメンテナンスアイテム「SHOEI ヘルメットクリーナー」…

  3. A.S.H.クオリティの真髄 ⑧オイルに厳しい(?)油冷エンジンとの相性やいかに?

    これまで様々な車種にアッシュオイルを投入し、その実力を測って来た当コーナー。空冷エンジンの旧車から…

  4. SHOEIのオープンフェイスヘルメット、JフォースIVに2つの新色を設定

    SHOEIはオープンフェイスヘルメット、JフォースIVに新色としてブリティッシュグリーン(上写真)…

  5. SHOEI Z-8に早くもグラフィックモデル「プロローグ」が登場

    SHOEIは、2020年12月発表・21年3月発売の新型フルフェイスヘルメット「Z-8」に、グラフ…

  6. SHOEI Xフォーティーン エアロダインに新色のイエローを追加

  7. ライズのデフサプライから汎用防水スマホケースが登場

  8. クアッドロックからスマホをワイヤレス充電できるヘッドが登場

  9. 【2020 RIDING GEAR AWORD】プロテクター部門:テックエア5は誰もが身につけられる高い安全性がNO.1

  10. 【2020 RIDING GEAR AWORD】グリップヒーター部門:キジマのGH10は取り付けやすさ&握り心地NO.1

  11. 【2020 RIDING GEAR AWORD】ミラー部門:スクランブラーミラーは安全性に寄与する強度と自由度がNO.1

  12. 【2020 RIDING GEAR AWORD】スマホホルダー部門:サイン・ハウスのマウントシステムは、高い強度と質感で”映える”NO.1

  13. 【2020 RIDING GEAR AWORD】ブルートゥースインカム部門:B+COM ONEなら初心者からベテランまで満足度NO.1

  14. 【2020 RIDING GEAR AWORD】メッシュインカム部門:BTメッシュRは2つのモードで使い勝手がNO.1

  15. 【2020 RIDING GEAR AWORD】ツーリングブーツ部門:アドベンチャーローは流行のキャンプツーリング適正がNO.1

  16. 【2020 RIDING GEAR AWORD】ライディングパンツ部門:アーマライトジーンズはカジュアルさと安全性の両立がNO.1

  17. 【2020 RIDING GEAR AWORD】システムヘルメット部門:YJ-21ゼニス グラフィックはオールラウンド性がNO.1

  18. キング・ケニーのレプリカモデル、RX-7X KR アメリカン・イーグルが登場

  19. キジマ・K3ブランドからキャンプ時に重宝するサイドスタンドコースターが発売

  20. レッドバロンより「保険連動対応ドラレコ」が登場 専用スマホアプリで事故映像を保険会社にかんたん送信

注目記事

BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. GB350 ホンダ
  2. 350SS カワサキ マッハ
PAGE TOP