バイクライフ
  1. タイヤの「I」と「Y」、メーカーによって表記が2つあるワケは?

    バイクやクルマに無くてはならないもののひとつと言えば「タイヤ」。カタカナで表記されるように「タイヤ」はいわゆる外来語で、英語由来の言葉です。ただ、英語表記をする場合、アメリカ英語の「TIRE」とイギリス英語の「TYRE」、2種類のスペル…

  2. 50年前にも「アールワン」と「アールスリー」がいた! 受け継がれし(!?)ヤマハスポーツバイクの称号

    YZF-R1を筆頭とするヤマハのスーパースポーツモデル「YZF-R」シリーズ。1000ccのYZF…

  3. 【編集部さとうのVITPILEN 701日記】13.rpm(番外編):実はレバーを交換していたのダッ! 自分好みを見つけられるU-KANAYAのアルミビレットレバー

    最近MT自動車が欲しいなぁと物欲センサーがビンビンな二輪車WEBサイト「モーサイ」の編集部員さとうで…

  4. 名車再生!?YDS-3レストア録リターンズ 第1回:オシャレは足元から? ハブ&ブレーキパネル磨き

    ヤマハのパラツインスポーツのご先祖様、YDSシリーズが1台。YDS-3をレストアしていこう。…

  5. 交差点 ゼブラゾーン

    道路のゼブラゾーンって入っちゃいけないの? というか、そもそも何のためにあるの?

    交差点手前などで見かけるゼブラゾーン。「禁止」の意味のオレンジでないものは通っていいような、でもダ…

  6. 【編集部さとうのVITPILEN 701日記】12rpm(最終回):VITPILEN 701は長距離移動もラクラクか? 信州1泊2日ロングツーリング:2日目

  7. 意外な企業がつながっていた!? クルマと同名のバイク【カワサキ-いすゞ編】

  8. 意外と知らない!? タコメーターの「タコ」って何のことかわかりますか?

  9. ハスラーだけじゃない! 最終的にクルマになっちゃったバイクたち【スズキ編】

  10. キャブと最新技術が融合!? ケーヒンとミクニの技術展示にワクワクがとまらなかった@東京モーターショー2019

  11. ベビーツインAA

    クオーターマルチなんて目じゃない!? 60年前にカブに似た50cc2気筒バイクがあった!

  12. 【編集部さとうのVITPILEN 701日記】11rpm:VITPILEN 701は長距離移動もラクラクか? 信州1泊2日ロングツーリング:1日目

  13. 名車再生!?YDS-3レストア録リターンズ 第0回:ひとまずおさらいから

  14. 価格はいったいどうなる!? 注目のニンジャZX-25Rの販売価格を予想する

  15. 【編集部さとうのVITPILEN 701日記】10rpm:驚愕の数値が判明!? 燃費インプレッション

  16. 11年振りの復活!! スズキ伝統の「油冷エンジン」は、どんな点が進化したのか?

  17. 【編集部さとうのVITPILEN 701日記】09rpm:VITPILEN 701のサーキット走行の実力は!?

  18. 【編集部さとうのVITPILEN 701日記】08.rpm:銀から白へ! 純正オプションでVITPILENの雰囲気がガラッと変わる!?

  19. 【編集部さとうのVITPILEN 701日記】07.rpm:メカニックさんに聞く「メンテナンス性ってどうなの?」

  20. 【編集部さとうのVITPILEN 701日記】06.rpm:“白い矢”と“黒い矢”を乗り比べたら予想以上にキャラクターが違った!?

注目記事

BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP