【バイク擬人化漫画】ニーゴーマン!

【バイク擬人化漫画】ニーゴーマン!第50話:梅雨時のライダーあるあるが悲しいッ「マンホール怖い」「カッパ着ると晴れる」

スタイリッシュなカウルをまとったスーパースポーツモデルを中心に、維持費のリーズナブルさや、だれでも気軽に乗れる車格も手伝って、エントリーユーザーからベテランライダーまで、幅広い層からに好まれている250ccクラス。
「そんなニーゴー(250cc)モデルを中心に、各社のバイクたちに意識があったら……」なんて“if”のお話。

今回は雨が多くてもツーリングに行きたいッ!!「梅雨時のライダーあるある」のお話です。
作:もるん(@MOLN2RNG
◎前回のお話はコチラ
◎ほかの話を見る

3日に1回雨が降る梅雨の季節

6月といえば梅雨の季節です。気象庁によると、2021年は6月の全30日中9日が雨だったそうです(東京都の場合)。概ね3日に1日は雨ということですね……。

今年2022年は全国的に梅雨入りが遅く、6月半ば以降に天候が崩れやすくなる地域が多いという予報が出ています。体がむき出しの状態で走る多くのバイク乗りにとって、雨はできれば避けたいものですが、中には「通勤などのため雨でも走らざるを得ない」「雨が降っていても気にせずツーリングする」という猛者も!!

そんな猛者たちが思わず頷いてしまう「雨の日のバイクあるある」はいくつかあると思いますが、今回の漫画ではその中から「マンホールのフタがめちゃくちゃ滑る」「カッパ(レインウエア)を着ると何故か雨が上がる」の2点を紹介しました。

雨の日に走るバイク乗りの皆さんはレインウエアなどの準備をしっかりと行い、事故のないようにライディングを楽しみましょう。

イラスト●もるん 編集●モーサイ編集部・中牟田歩実

ほかの話を見る

作:もるん(@MOLN2RNG
ニーゴーマン!! 過去話リスト

おすすめ記事

PCX 4代目 160 新型=4代目ホンダ PCX「開発者インタビュー&新旧モデル徹底比較」〜車体編〜 【NEWS】カワサキプラザが船橋に7月13日オープン! ハスクバーナのスクランブラー「スヴァルトピレン」に250ccモデルが登場
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP