アメリカン

  1. スティード 400 ホンダ 1988

    ホンダ スティード再考「ゼファーと並ぶ90年代・脱ハイスペック系の名車ではないか」説

    国産アメリカンブームを築いた「Vツインエンジン+魅せる車体構成」レーサーレプリカをはじめ、高性能モデルが400ccクラスを席巻した1980年代から1990年代初頭を経て、次に国内中型二輪クラスの販売をけん引したのが「程々の性能」の…

  2. ホンダ レブル 初代

    ホンダ初代レブル、出生の秘密「エンジンは70年代の125ccビジネスバイクがご先祖様だった!?」

    1985年に登場した初代「反逆者」ホンダ レブル(250)現在売れている軽二輪(いわゆる2…

  3. ホンダ・スティードが10万円台から!? 1990年代に大人気だった400ccアメリカンモデルは今が“買い”なのか?【中古車価格調査】

    1990年代に一世を風靡した、「ジャメリカン」ことジャパニーズアメリカンモデル。特に人気だったのが…

  4. スティードやドラッグスターなどの「アメリカン」が大ブーム! 90年代に人気を集めた400ccアメリカンバイク5選

    1980年代のアメリカンバイクというと、ヨーロピアンスタイルのバイクにアップハンドルや段付きシート…

  5. 「アメリカンになっちゃったカワサキZ」 80年代を風靡した(?)ジャメリカン「Z-LTD」シリーズを振り返る

    Z-LTD:「ジャメリカン」の道筋を作った男カワサキの異端児オイルショックや排出ガス規制に…

  6. 一大ブームを築いた“アメリカンバイク” 250ccモデルは今が狙い目ってホント!?【1980〜90年代 250cc国産マシンヒストリー】

  7. レブル250 Sエディション

    ヘッドライトカウル付きモデルも追加、ホンダ・レブル250がマイナーチェンジ

  8. アメリカンだけのバイク番組がU-NEXTとBSスカパー!で放送決定

  9. 【平成バイク大図鑑6】アメリカンブーム、それは速さへのアンチテーゼだったのか?

注目記事

BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. スティード 400 ホンダ 1988
PAGE TOP