モーターサイクル・ガレージライフ

【自分と相棒との夢空間を獲得!】バイク保管のすすめ-プレハブ型ガレージ編-

前回の記事では愛車の保管方法について、4種類のガレージがあることをお伝えした。
今回は「プレハブ型ガレージ」に焦点を当て、その代表製品を紹介していこう。
記事で紹介したもの以外にも多くの製品が存在するので、自身のバイクや使用用途に合うものが見つかるはずだ。

東亜製作所

モトキュービック


回転するスライドベースが容易な駐車を実現

バイクを横向きに駐車するという、一般的なプレハブタイプとは一味違うスタイリッシュなガレージ。
90度回転するスライドベースを備えており、狭い場所でのスムーズな収納と省スペース化を実現している。
扉はガスダンパーにより軽い力で操作でき、前輪タイヤロックや棚、通気口なども標準装備。幅や高さ変更のオーダーもできる。

●価格:51万4080円(スタンダード)/ 54万円(ロング)
●サイズ:(スタンダード)外寸 L2500mm × W1000mm × H2040mm
             内寸 L2200mm × W900mm × H1800mm
     (ロング)外寸 L2900mm × W1150mm × H2040mm
          内寸 L2600mm × W1050mm × H1800mm
※スライドベースのみの販売もあり。特注モデルは別途見積もり
●問い合わせ:東亜製作所 TEL:0565-32-2208
http://www.motocubic.co.jp

デイトナ

バイクガレージベーシック


定評あるイナバのバイク保管庫を独自に改良

稲葉製作所のバイク保管庫をベースに、屋根の横方向の張り出しをなくして省スペース化を図った独自仕様ガレージ。
2つのディンプルキーを備え、別売りのラウンドロックを取り付け可能なシャッターガードを備えるなど、防犯性の高さが特徴だ。
床付きタイプのみの設定で、ゴムマットやスタンドプレート、収納棚を標準装備する。

●価格:29万1600円(DBG1326L)~48万6000円(DBG2630H)
●サイズ:外寸 L2630㎜~3050㎜ × W1370㎜~2630㎜ × H2070㎜~2370㎜
     内寸 L2520㎜~2940㎜ × W1260㎜~2520㎜ × H1795㎜~2095㎜
※有効開口部寸法はW1164㎜~2424㎜ × H1586㎜~1886㎜
●問い合わせ:デイトナ TEL:0120-60-4955
https://www.daytona.co.jp

ダイナオガレージファクトリー

D-スタイルガレージ


色や大きさを自分好みにオーダーできる

けん引できるタイプを含めると、形状や外壁が異なる計4種類のガレージを用意。
強固なスチール製の骨格をベースに、外壁には耐候性に優れるガルバリウム鋼板を採用して耐久性を向上。
フルオーダーガレージのため大きさ以外にも外壁や床材の色が自由に選べ、シャッターの仕様や窓、照明、棚、コンセントなどのオプションも豊富だ。

●価格:64万8000円(手動スチールシャッター+オーダーメイド制作経費+50㎞までの設置送料を含む)~
●サイズ:外寸 L2700㎜ × W1500~3000㎜ × H2400㎜
     内寸 L2600㎜ × W1350~2850㎜ × H2400㎜
※ダイナオ×アルソックガレージは警備機器一式など初期費用約20万円が別途必要。月額費用は3500円
●問い合わせ:ダイナオ建築 TEL:0538-55-6655
http://dainao.net

アバター

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

おすすめ記事

東京モーターサイクルショーでとっきーと2ショット撮影! 3月24日編 本日8月10日は「ブレーキパッドの日」って知っていましたか? 【EVENT】まだ行っていないだって? クシタニコーヒーブレイクミーティングは行かなきゃ損損! 【NEW MODEL】SUZUKI V-STROM650/XT ABS なんと21年ぶり! ブリヂストンの定番バイアスタイヤ「BT45」がモデルチェンジして「BT46」に 【NEW ITEMS】NEXXSからドゥカティ スクランブラー1100用パーツ新発売
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP