ニューモデル

250ccアドベンチャーのヴェルシス-X 250ツアラーの新色が登場

カワサキモータースジャパンは、250ccクラスのアドベンチャーモデル、ヴェルシス-X 250ツアラーの2023年モデルを発表。価格は72万6000円で10月15日に発売する。

ヴェルシス-X 250ツアラーは、低回転域の粘り強さを持った水冷並列2気筒エンジンを搭載し、舗装路のみならず未舗装路でもスポーティなハンドリングが楽しめるアドベンチャーモデル。パニアケースとエンジンガードを標準装備しているのも特徴だ。

その2023年型ではカラーリングを変更し、ミリタリーテイストを感じさせるグリーン×グレーの新色を採用している。なお、同モデルは来年度以降の国内導入予定はない。

防風性能に優れる大型ウインドシールドを装備(写真のフォグランプはオプション)
エンジンガードは標準装備だ
アナログ式のタコメーターとデジタルスピードメーターを組み合わせる

ヴェルシス-X 250ツアラー主要諸元

[エンジン・性能]
種類:水冷4ストローク並列2気筒DOHC4バルブ ボア・ストローク:62.0mm×41.2mm 総排気量:248cc 最高出力:24kW(33ps)/11500rpm 最大トルク:21Nm(2.1kgm)/10000rpm 変速機:6段リターン WMTCモード燃費:24.8km/L
[寸法・重量]
全長:2170 全幅:940 全高:1390 ホイールベース:1450 シート高:815(各mm) タイヤサイズ:F100/90-19 R130/80-17 車両重量:183kg 燃料タンク容量:17L
[車体色]
パールマットセージグリーン×メタリックマットカーボングレー
[価格]
72万6000円

まとめ●モーサイ編集部

問い合わせ先

カワサキモータースジャパン
https://www.kawasaki-motors.com/mc/

  1. “はじめてのツーリングに役立つノウハウ人気記事TOP5! バイク初心者の人はチェックしてみて!【脱! バイク初心者虎の巻/旅のノウハウ 編】

  2. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  3. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  4. スーパーカブ C125、起伏がある坂道にも強い!レンタルバイクで日本の原風景を旅するなら『スーパーカブ C125』がピッタリだと思う【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Super Cub C125(2022)】

  5. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

  6. ただの味わい系バイクじゃない。 新型『HAWK 11 (ホーク 11)』に感じる大型バイクの新境地【HAWK 11に、乗る /試乗インプレ・ファーストレビュー 前編 】

おすすめ記事

カワサキ Z900RS&CAFEの見た目も車体剛性もアップ!【STRIKER アルミビレットエンジンハンガー】 【愉悦のaround 50ps】峠小僧が憧れたバイクに乗ってみた(GSX-R編) モノサス、ターボ、アルミフレーム…… 現代のバイクシーンにつながる「昭和に生まれた技術」
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP