イベント

【東京モーターショー速報】スズキの最新油冷モデル、ジクサーSF250/ジクサー250が日本初公開!!

事前発表されていたが、日本でも好評を得ている154ccスポーツ、ジクサーの上位モデル「ジクサーSF 250」と、「ジクサー250」が日本初公開となった。

ジクサーSF250

ジクサーSF250

ジクサー250

両車ともすでにインドでのデリバリーが開始されているモデルで、現在国内でのリリースに向けて準備が進められている。
スズキの伝統ともいえる油冷エンジンを採用。油冷方式は1985年にGSX-R750で採用されたSACS(高温となるシリンダーヘッドにオイルを噴射する方式)よりSOCS(高温部にオイル通路を設けてオイルを圧送する方式)へと変更してコスト低減と軽量化を達成。
最高出力26.5ps/9000rpm、最大トルク2.26kgm/7500rpmを発揮する新油冷エンジンがどのような乗り味なのだろうか?

ジクサーSF250

車体寸法は2010mm×740mm×1035mmとコンパクトすぎず、大柄すぎずという寸法。
日本国内への導入可能性は可なり高いと思われるが、現時点ではカラーリングをはじめとした各種情報はまだ発表になっていない。
今後の展開に注目したいところだ。

ジクサー250

 

●第46回東京モーターショー2019開催情報

第46回東京モーターショー2019は10月24日(木)より11月4日(月・祝)までの12日間の会期で行われる。
今回のショーは東京ビックサイト西展示棟と南展示棟、青味展示棟のほか、MEGA WEB、シンボルプロムナード公園、TFTビル横駐車場など分散して行われるので、お目当ての展示がどこにあるのかをよく確認して行動スケジュールを立てておくといいだろう。

東京モーターショーオフィシャルサイトはこちら!!

 

会期:10月24日(木)〜11月4日(月・祝)
開場時間
オフィシャルデー:10月24日(木)11:30〜18:00
プレビューデー:10月25日(金)9:00〜14:00
一般公開日(月〜土曜日)10:00〜20:00 ※10月25日(金)のみ14:00〜20:00
一般公開日(日曜日・祝日)10:00〜18:00

当日入場料
プレビューデー:3800円
一般公開日:一般2000円(日曜日・祝日除く16時以降は1000円)、高校生以下無料

関連記事

  1. 【EVENT】ハーレーダビッドソンの日本No.1カスタムビルダー…
  2. 【東京モーターショー2019】見所は乗り物だけじゃない! 「美の…
  3. 9月1日に「BikeJin祭り2019@北海道・白老 with …
  4. タイヤ製造をVRで体験!! ブリヂストン那須工場見学会
  5. テクニクスがサスペンションモディファイの試乗会を開催
  6. 初心者大歓迎! ブリヂストンが後援するサーキット走行会
  7. ホットロッドカスタムショーにハーレーがローライダー3モデルを展示…
  8. 【東京オートサロン2019】会場の可憐なる華、コンパニオン特集!…

おすすめ記事

全社・全車・全色の総合カタログ「最新バイク図鑑2018-2019」2018年3月16日発売! スリムでカッコイイ冬用ジャケット! フラッグシップがスマートな冬用ウェアをリリース 大野 雅人 作品展 「Cub-jo -カブジョ-」 中古二輪車スペシャリストが選ぶ! いまなお高人気の平成生まれ7モデル ロッシ・チームのデザインを採用するアパレルコレクション 【NEW MODEL】ホンダ・X-ADVがカラーリング変更& ETC2.0を装備して発売!
東京モーターサイクルショー BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP