ニューモデル

まるで黒ヒョウのよう! カワサキ・Z H2にブラックカラーモデルが登場 2020年12月1日より発売

最高出力200馬力を発揮するバランス型スーパーチャージドエンジンを搭載したカワサキZシリーズのフラッグシップモデル「Z H2」に、ブラックカラーのモデルが追加された。

今回追加されたのは、ブラックのカラーリング「メタリックディアブロブラック×メタリックフラットスパークブラック」を採用したモデル。
まるで獲物を狙う黒ヒョウを彷彿とさせる全体的に引き締まった印象で、「SUGOMI」のコンセプトどおり、見るものに凄みを感じさせる雰囲気を纏っている。

その他最高出力などの仕様に変更はない。
発売予定日は2020年12月1日で、価格は税込189万2000円。

カワサキ・Z H2主要諸元

【エンジン・性能】
種類:水冷4ストローク並列4気筒DOHC 4バルブ 総排気量:998cc 最高出力:147kW(200PS)/1万1000rpm 最大トルク:137Nm(14.0kgm)/8500rpm 燃料タンク容量:19L 変速機:6速リターン

【寸法・重量】
全長:2085 全幅:810 全高:1130 ホイールベース:1455 シート高:830(各mm) 車両重量:240kg タイヤサイズ:F120/70ZR17 R190/55ZR17

【カラー】
メタリックディアブロブラック×メタリックフラットスパークブラック

【価格】
189万2000円(税込)

問い合わせ先

カワサキモータースジャパン

https://www.kawasaki-motors.com

おすすめ記事

千葉テレビの「週刊バイクTV」がリニューアルでMCを一新 【NEWS】赤いモンスターマシンは通常の3倍の速さ!? 916を想起させるカラーリングのパニガーレV4が限定販売! 【三輪バイク】ジェット機姿のアメリカ製トライク「PULSE SILVER BULLET」
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. NC750X 2021
NC750X 2021
  1. トライデント660 トライアンフ
PAGE TOP