ニューモデル

ヤマハ シグナスXの2020年モデルはレーシーな青と洗練された白を新設定

ヤマハは3月10日、155cc水冷4ストローク単気筒OHCエンジンを搭載するスポーツスクーター、マジェスティSの2020年モデルを発表した。

20年モデルは、新たにディープパープリッシュブルーメタリックC(上写真)とブルーイッシュホワイトカクテル1の2色を設定したこと。ブルーはヤマハのレースマシンをイメージしたアクティブなイメージ、ホワイトは洗練されたスポーティさを表現しているという。なお、ビビッドレッドメタリック5、ブラックメタリックXは継続販売される。

価格は33万5500円で、4月10日発売予定となっている。

ブルーイッシュホワイトカクテル1
NOTE

カスタマーコミュニケーションセンター
TEL:0120-090-819
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/

おすすめ記事

フラッグをコンプリートできるか!? 北海道バイクツアラーおなじみのキャンペーンが今年も開催中! センスの良さが光るノートンウェア! クラシックバイク乗りは必需品! 40年以上使われ続ける!? 基本設計の優れた国産長寿エンジン5機【エンジンで振り返る日本車の歴史 その2】
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP