新車

【NEW MODELS】KAWASAKI Ninja1000 グリーン復活

KAWASAKI Ninja1000 ファン待望のグリーンが復活

価格:127万4400円

発売日:8月1日

問カワサキ 0120-400819 https://www.kawasaki-motors.com/mc/

IMU(慣性計測装置)を搭載し、スポーティな走行性能と安全かつ快適なロングラン性能を両立したスポーツツアラー、ニンジャ1000の19年モデルが発売される。変更点は車体色のみで、エメラルドブレイズドドグリーン×メタリックマットグラファイトグレーと、メタリックスパークブラック×メタリックマットカーボングレーの2色の設定となった。

アバター

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

関連記事

  1. 新型は強気の”下剋上”バイク!? YZF…
  2. 【NEW MODEL】シンプルかつカッコいい! ヤマハ「NMAX…
  3. 【NEW MODEL】TRIUMPH SPEED TRIPLE …
  4. JAPANESE CAFERACERS特集 日本の美カフェ、集め…
  5. 【NEW MODEL】SUZUKI GSX-R125 ABS
  6. 【NEW MODELS】TRIUMPH BONNEVILLE T…
  7. 遊び心満載のモンキー125に鮮やかな新色が追加!!
  8. 【NEW MODEL】HASQUVARNA VITPILEN40…

おすすめ記事

【NEW MODEL】SUZUKI GSX-S750 ABS “参加したい”がすぐ見つかる!2018バイクイベント情報!〜CB オーナーズミーティング〜 お得にバイクや用品が手に入る、ハスクバーナのX’masキャンペーン “参加したい”がすぐ見つかる! 2018バイクイベント情報!〜Honda Dream Festa 試乗会〜 【今からでも遅くない雨の日対策1】まずは基礎知識を学べ! 防水グッズQ&A 生誕50周年! ホンダ・CB750Fourの東京モーターショー発表時のインパクトはどれほど凄まじかったのか?
東京モーターサイクルショー BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP