雑ネタ

ライダーにもおなじみのイエローに彩られたダンロップブースの美女たち【東京オートサロン2020】

110日~12日に開催された東京オートサロン2020は、過去最多の336060人(前回101.6%比)を記録しました。カスタムカーのイベントということで、ライダーの皆さんは足を運ばなかったかもしれませんが……ライダーにもおなじみのタイヤメーカー、ダンロップはダンロップの歴史やスポーツタイヤブランド「DIREZZA」を初めとする各モデルの特徴をわかりやすく解説した展示が行われていました。
ステージイベントでは9歳でフォーミュラカーレースデビューし「UNDER17」で活躍してきたJuju選手(現在14歳!2020年はデンマークのF4 Danish Championship全24戦に参戦します)と、Juju選手のお父さんで元F1ドライバーの野田英樹さんのトークショーも開催されました。

「DIREZZA」押しの東京オートサロン2020ダンロップブース。中央はJuju選手(お父さんは元F1ドライバーの野田英樹さん)のF3マシン。

ダンロップブースには日本レースクイーン大賞に選ばれた生田ちむさんも。2018年から3年連続の受賞をされています

展示内容はクルマ用のタイヤやホイールのみでしたが、「D」のロゴが描かれた、華麗な衣装をまとったコンパニオンさんたちはライダーにとっても一見の価値アリ、だったかもしれません。
というわけで、ここではそんなダンロップブースのコンパニオンさんとブースの雰囲気を写真でお伝えします。

まとめ&写真●モーサイ編集部

関連記事

  1. ハスラーだけじゃない! 最終的にクルマになっちゃったバイクたち【…
  2. 価格はいったいどうなる!? 注目のニンジャZX-25Rの販売価格…
  3. 気分は空母&艦載機!? バイク+クルマで遊びの幅がもっと広がる【…
  4. ガンダムっぽい? いや、正しくは「モビルスーツっぽい」だと思うバ…
  5. 『グランメゾン東京』キムタク・ハーレーのレシピ ベース車からカス…
  6. 本田宗一郎氏も大好きだった!? ホンダ社員食堂超人気メニューのカ…
  7. タイヤの「I」と「Y」、メーカーによって表記が2つあるワケは?
  8. ゴールドウインモーターサイクル 初のPOP UP STOREがO…

おすすめ記事

2019春夏のイチオシウエアにCLOSE UP! 【オススメ度NO.1アイテム特集!】突出した通信ネットワークの強さ! ミッドランド「BTメッシュ」 【EVENT】オリジナルグッズをGET!! クシタニコーヒーブレイクミーティング2019!! 【NEWS】ゴールドウイングが540台の受注を獲得 発売前日には開発者のトークショーを開催 かつてトヨタはバイクを販売していた! 悲運の「トヨモーター」興亡史 RG500Γ、NS400R、RZV500Rの乗り味は? 編集部員とジャーナリストで乗り比べ!:前編
東京モーターサイクルショー BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP