ヤマハ トレーサー9 GT試乗「派生モデルではなく、スポーツツアラーとして完成された存在に」

トレーサー9 GT ヤマハ
ヤマハ トレーサー9 GT。7月28日発売で、価格は145万2000円
トレーサー9 GT ヤマハ
ヤマハ トレーサー9GT。写真の車体色はブルーイッシュホワイトメタリック2(シルバー)
トレーサー9 GT ヤマハ パニア トップケース
純正オプションのサイドケース(容量は片側30L)、ユーロトップケース50Lを装着した状態のトレーサー9 GT。それぞれ装着にはステーやマウントプレートが別途必要となる
トレーサー9 GT ヤマハ パニア トップケース
純正オプションのサイドケース(容量は片側30L)、ユーロトップケース39Lを装着した状態のトレーサー9 GT。それぞれ装着にはステーやマウントプレートが別途必要となる
トレーサー9 GT ヤマハ エンジン
ストロークを59mmから62.1mmに拡大し、トレーサー900より43cc排気量アップしたトレーサー9 GTのDOHC4バルブ水冷並列3気筒エンジン
トレーサー9 GT ヤマハ サスペンション
ホイールはヤマハ独自製法の「スピンフォージドホイール」を採用。鋳造でありながら鍛造の特性を持っており、前後合わせてトレーサー900比で1kg軽量となっている。純正タイヤは専用チューニングが施されたブリヂストン「バトラックス スポーツツーリング T32」
トレーサー9 GT ヤマハ フロントフォーク
KYB製の電子制御サスペンション「KADS」を採用するトレーサー9 GT。フロントフォークのトップキャップには配線がつながる。プリロードアジャスターは手動調整式
トレーサー9 GT ヤマハ サスペンション
KYB製の電子制御サスペンション「KADS」を採用するトレーサー9 GT。リヤサスペンションも当然電子制御で、プリロードはダイヤル式のリモートプリロードアジャスターで手動調整できる
トレーサー9 GT ヤマハ スクリーン
スクリーンは5mm単位で10段階に調整可能。写真は最低時の状態
トレーサー9 GT ヤマハ スクリーン
スクリーンは5mm単位で10段階に調整可能。スクリーンを最高時まで上げた状態
トレーサー9 GTのハンドルまわり。メーターは3.5インチフルカラー液晶を2連装で装備する
トレーサー9 GT ヤマハ メーター
左メーターには速度計、回転計、ギヤポジション、燃料計、走行モードなど「走り」に関する情報を表示、右メーターはオド、トリップ、燃費、気温、水温、燃料計、走行時間、クルーズコントロール設定速度などから4つを選択し表示できる
トレーサー9 GT ヤマハ メーター
メーターユニット左側にはUSB充電ソケットが設けられている
トレーサー9 GT ヤマハ フレーム
新型MT-09用に新設計されたアルミダイキャストフレームをベースに、トップブリッジブラケットとエンジンマウントを専用チューニング、リヤフレームはトレーサー9 GT専用に設計されている
トレーサー9 GT ヤマハ スイングアーム
スイングアームもトレーサー9 GT専用設計で、新型MT-09より60mm延長されている。また、トレーサー9 GTにはセンタースタンドが標準装備される
トレーサー9 GT ヤマハ パニア
ダンパーを内蔵したサイドケース用ステー。サイドケースの振動を抑制することで、高速安定性と旋回性に貢献する
トレーサー9 GT ヤマハ スイッチボックス
クルーズコントロールを標準装備し、4速以上・約50km/h以上での走行時に作動可能。機能オンや速度の設定など操作は左スイッチボックスで行う
トレーサー9 GT ヤマハ 燃料タンク
トレーサー9 GTの燃料タンク容量は18Lで、MT-09より4L多い。カタログ燃費は国土交通省届出値定地燃費値で30.5km/L(60km/h・2名乗車時)、WMTCモード値で20.4km/L(クラス3・サブクラス3-2・1名乗車時)
トレーサー9 GT ヤマハ シート
シートはハイ(825mm)、ロー(810mm)二段階に調整可能。写真の車両はトップケース装着用のトランクマウントプレートが装備されている
トレーサー9GT コーナリングライト
一見ヘッドライトに見えるものはコーナリングライトで、バンク角に応じて点灯する(バンク時以外は消灯している)。コーナリングライトの下部を縁取るのがポジションライトで、カウル下部にあるのがハイ・ロー別体のヘッドライト
トレーサー9GT 2021 ヤマハ
右にバンクしている状態でのコーナリングライト作動の様子。ヘッドライトは進行方向右側がロービーム(写真で点灯している方)、左側がハイビーム
トレーサー9GT トレーサー900
トレーサー900(左)とトレーサー9 GT(右)で、夜間に同じ左コーナーを走ったときの比較。トレーサー9 GTは道のイン側からコーナー先の進行方向まで光が届いている
トレーサー9 GT ヤマハ
ヤマハ トレーサー9 GTの車体色は3色がラインアップ。写真はブルーイッシュホワイトメタリック2(シルバー)
トレーサー9 GT ヤマハ
ヤマハ トレーサー9 GTの車体色は3色がラインアップ。写真はビビッドレッドソリッドK(レッド)
トレーサー9 GT ヤマハ
ヤマハ トレーサー9 GTの車体色は3色がラインアップ。写真はマットダークグレーメタリックA(マットグリーニッシュグレー)
この画像の記事ページへ

おすすめ記事

  1. 7月1日はヤマハ発動機の創立記念日です
  2. 【試乗速報】ホンダ新型CBR1000RRファイアブレードSP「開けられる218馬力! 濡れたサーキットでも怖さがないほど」
  3. 今や原付二種にもマスト! バイクのABS義務化「価格への影響は小排気量ほど辛い……」
PAGE TOP