イベント

ホットロッドカスタムショーにハーレーがローライダー3モデルを展示

ハーレーダビッドソンジャパンは、今回で28回目の開催を迎える「ヨコハマ ホットロッドカスタムショー2019」に歴代ローライダーシリーズ3モデルを展示する。

展示されるのは、20年モデルのローライダーS(上写真)のほか、Low&Longをコンセプトに純正パーツとアクセサリーでカスタムされた20年型ローライダー、そして1977モデルの初代FXSローライダーだ。

●20年型FXLRローライダー(カスタムモデル)

●初代ローライダー

また、ハーレーダビッドソンのスタイル&デザイン部門の責任者、ブラッド・リチャーズ氏とアパレル・雑貨部門のゼネラルマネージャーのサリー・リンドレイ氏、20年モデルのローライダーSをデザインしたハーレー唯一の日本人リードデザイナースタイリストの長尾大介氏らによるトークショーや、アパレル展示なども予定されている。

CONTACT

開催日12月1日(日)
会場パシフィコ横浜
神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
入場料前売り3800円、当日4300円
※12歳以下無料
問い合わせ先ハーレーダビッドソンジャパン
URLhttps://www.harley-davidson.co.jp

おすすめ記事

【NEW ITEM】HYOD×ARAI RX-7X Grenade ゴールドウインモーターサイクル 初のPOP UP STOREがOPEN! 年間販売予定台数の約130%を既に受注、ホンダADV150が好調なスタート 【NEW MODEL】本格派125ccモタード、アプリリア・SX125が発売! 先行予約キャンペーンも展開 トリシティに300ccエンジンを積んだ中型モデル ときひろみの「私に乗せなさい!」HONDA CB1100EX(前編)
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP