トピックス

2019年夏ごろ登場予定! クロスカブ・くまモンバージョンが発売決定!

ホンダ×くまモンコラボ第3弾! 今度はクロスカブだ!

 

2019年1月8日、熊本県庁本館ロビーにて、「クロスカブ・くまモンバージョン」お披露目式が行われた。
第1弾のモンキー、第2弾のジョルノに続くくまモンコラボレーション第3弾で、熊本県の打診をホンダが快諾したことで実現したという。
赤色に変更をされたヘッドライトカバーとサイドカバー、赤いパイピングを施したシート、車体両サイドにあしらわれたくまモンエンブレムなど、各部にくまモンのイメージを取り込んだ可愛らしい仕様となっている。

現在、クロスカブ50ならびにクロスカブ110をベースに開発が続いており、発売は2019年の夏頃を予定しているという。
発売日や価格は未定となっているが、続報が入り次第お伝えするので楽しみにしてほしい。

 

 

各部にくまモンがあしらわれたエクステリア

 


黒をベースに、各部へ赤色を配したカラーリングはくまモンそのもののイメージ。50cc、110㏄の両モデルにくまモンモデルが設定されるという。

ヘッドライトカバーとサイドカバーはくまモンのほっぺたを連想させる赤色となる。

モンキーやジョルノにも装着されたくまモンエンブレムはカウル部に取り付けられる。なおシートは赤いパイピングが施され、シート後部の生地には足跡を模した迷彩柄がプリントされる。ワイルドなクロスカブにマッチしたデザインだ。

  1. “はじめてのツーリングに役立つノウハウ人気記事TOP5! バイク初心者の人はチェックしてみて!【脱! バイク初心者虎の巻/旅のノウハウ 編】

  2. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  3. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  4. スーパーカブ C125、起伏がある坂道にも強い!レンタルバイクで日本の原風景を旅するなら『スーパーカブ C125』がピッタリだと思う【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Super Cub C125(2022)】

  5. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

  6. ただの味わい系バイクじゃない。 新型『HAWK 11 (ホーク 11)』に感じる大型バイクの新境地【HAWK 11に、乗る /試乗インプレ・ファーストレビュー 前編 】

おすすめ記事

1着で5通りの着こなしが可能! ホンダの秋冬新作「マーキュリアルマルチウエイジャケット」がデザインもコスパも◎ 【NEW ITEMS】オージーケーカブト 「RT-33」のグラフィックモデル「DARK(ダーク)」が追加 <画像大量>レブルベースのスクランブラー「CL500」登場! CL250も日本発売確定!? カスタムも楽しめる!
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP