トピックス

【NEW ITEMS】SHOEI EX-ZEROシリーズ 12月発売

1980年代に登場したSHOEI EXシリーズにインスパイアされ、クラシックなオフロードスタイルを取り入れたシェルデザイン。後頭部のダックテールシェイプやアルミナムメッシュフィルターを装備した口元のデザインが、シンプルながらもスタイリッシュなフォルムを生み出している。

2018年12月発売予定

EX-ZERO

価格●4万1040円
規格●JIS規格
サイズ●S(55cm)、M(57cm)、L(59cm)、XL(61cm)、XXL(63cm)
カラー●オフホワイト、ブラック、マットブラック、バサルトグレー、シャインレッド、ブリリアントイエロー

EX-ZERO EQUATION(イクエージョン)

価格●4万9680円
規格●JIS規格
サイズ●S(55cm)、M(57cm)、L(59cm)、XL(61cm)、XXL(63cm)
カラー●TC-2(BLUE/WHITE)

問 SHOEI  ☎03-5688-5180  https://www.shoei.com/

EX-ZERO オフホワイト

EX-ZERO ブラック

EX-ZERO マットブラック

EX-ZERO バサルトグレー

EX-ZERO シャインレッド

EX-ZERO EQUATION カラー●TC-2(BLUE/WHITE)

EX-ZERO EQUATION カラー●TC-2(BLUE/WHITE)

V-480バイザー 4104円を装着した状態。シールドも各色あり

  1. “はじめてのツーリングに役立つノウハウ人気記事TOP5! バイク初心者の人はチェックしてみて!【脱! バイク初心者虎の巻/旅のノウハウ 編】

  2. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  3. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  4. スーパーカブ C125、起伏がある坂道にも強い!レンタルバイクで日本の原風景を旅するなら『スーパーカブ C125』がピッタリだと思う【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Super Cub C125(2022)】

  5. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

  6. ただの味わい系バイクじゃない。 新型『HAWK 11 (ホーク 11)』に感じる大型バイクの新境地【HAWK 11に、乗る /試乗インプレ・ファーストレビュー 前編 】

おすすめ記事

SHOEIのZ-8に新グラフィック「ORIGAMI」(オリガミ)がラインアップ! 2023年1月発売予定 Route419 人気絶版車をレンタルバイクで楽しむ! カワサキ ゼファーχとホンダ VF750セイバーでツーリングしてみた 一度使ったら手放せない!!  快適ツーリング必須アイテム デジタルガジェット編
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP