ニューモデル

ハスクバーナ ヴィットピレン/スヴァルトピレンの2020年モデルが4月から発売

ハスクバーナ・モーターサイクルズジャパンは、カフェレーサーのヴィットピレン701/401、スクランブラーのスヴァルトピレン701/401の2020年モデルを発売する。

ヴィットピレン701

いずれもグラフィック、トリム、カラーが一新され、より魅力を増している。なお、価格と発売日は以下のとおりだ。

ヴィットピレン701 125万8000円(税込み) 4月発売

ヴィットピレン401 価格:68万円(税込み) 4月発売

スヴァルトピレン701 価格:127万5000円(税込み) 発売日未定

スヴァルトピレン401 価格:69万5000円(税込み) 4月発売

CONTACT

URLhttps://www.husqvarna-motorcycles.com/jp/

問い合わせ先ハスクバーナ・モーターサイクルズ・ジャパン

 

おすすめ記事

スポーティなスタイルに仕上げられる、スズキSV650X用セパハンが登場 【愉悦のaround 50ps】峠小僧が憧れたバイクに乗ってみた(NSR250R編) K&HからヤマハXSR900用ハイシートが登場 【アイテム選びで旅をもっと快適に:その4】"透湿防水性"に優れた逸品 【80〜90年代 250ccレーサーレプリカ ヒストリー】車重130kgでオーバー45馬力! ブッ飛び性能の国産マシン烈伝!! スマホ連携機能搭載&デザイン刷新! カワサキZ650の2020年モデルが2月に発売
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP