新車

「SV650」にはリフレクティブブルーメタリックなど、「SV650 X」にはマットソードシルバーメタリック! スズキの俊敏Vツインに魅力の新色設定!

性能と価格をそのままに、色だけを変更

スズキ株式会社は、650ccV型2気筒エンジンを搭載したスリムで軽量なロードスポーツバイク「SV650 ABS」、および同車にヘッドライトカウル等でカフェレーサースタイルの雰囲気を纏わせた「SV650 X ABS」をカラーリング変更し、2月3日より発売する。

SV650 ABSには、「リフレクティブブルーメタリック」、「グラススパークルブラック/ソリッドアイアングレー」、「グラススパークルブラック」の3色が設定された。SV650 X ABSにはマット銀「マットソードシルバーメタリック」を設定。

軽快なハンドリングと俊敏で力強いスロットルレスポンスを持ちながら、扱いやすさも兼ね備えたロードスポーツバイクに新たな魅力が加わった。

なお、価格や諸元に変更はない。

SV650 X ABS
マットソードシルバーメタリック

■販売DATA

発売日:2023年2月3日

メーカー希望小売価格:

SV650 ABS 80万3000円

SV650 X ABS 84万7000円

■SV650 ABS主要諸元 

※[ ]内はSV650 X ABS
【エンジン・性能】種類:水冷4ストロークV型2気筒DOHC4バルブ ボア・ストローク:81.0×62.6mm 総排気量:645㎤ 最高出力:53kW〈72ps〉/8,500rpm 最大トルク:63Nm〈6.4kgf・m〉/6,800rpm 燃料タンク容量:14L 変速機:6段リターン WMTCモード燃料消費率:24.4km/L 【寸法・重量】全長:2,140 全幅:760[730] 全高:1,090 ホイールベース:1,450 シート高:785[790](各mm) 車両重量:199㎏ タイヤサイズ:○F120/70ZR17 ○R160/60ZR17 カラー:リフレクティブブルーメタリック、グラススパークルブラック/ソリッドアイアングレー、グラススパークルブラック[マットソードシルバーメタリック] 

まとめ●モーサイ編集部 写真●スズキ

問い合わせ

○スズキ株式会社(お客様相談室)

0120-402-253

https://www1.suzuki.co.jp/motor/

  1. “はじめてのツーリングに役立つノウハウ人気記事TOP5! バイク初心者の人はチェックしてみて!【脱! バイク初心者虎の巻/旅のノウハウ 編】

  2. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  3. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  4. スーパーカブ C125、起伏がある坂道にも強い!レンタルバイクで日本の原風景を旅するなら『スーパーカブ C125』がピッタリだと思う【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Super Cub C125(2022)】

  5. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

  6. ただの味わい系バイクじゃない。 新型『HAWK 11 (ホーク 11)』に感じる大型バイクの新境地【HAWK 11に、乗る /試乗インプレ・ファーストレビュー 前編 】

おすすめ記事

キアヌ・リーブスに直撃インタビュー! ハリウッド俳優が作った超こだわりバイク「アーチ・モーターサイクル」とは? BS11の人気バイク番組「大人のバイク時間 MOTORISE」の10月の放送予定が決定 アグレッシブなスタイルと公道に最適化された性能を持つ新型ストリートトリプルSを発表
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP