新製品

センスの良さが光るノートンウェア! クラシックバイク乗りは必需品!

イギリスブランドのテイストとカジュアルパーカを絶妙に融合
NRJ19075 ノートン ソフトシェル ジャケット
NRJ1063 ノートン ソフトシェル ジャケット

1898年にイギリスで創立し、1902年からバイクの製造を始めたノートン。
その伝統的なメーカーのロゴを使い、シックな色使いのパーカに仕上げたのがノートン ソフトシェル ジャケットだ。

ラインアップには、ツートーンでカジュアルな印象を与えるグレー×ブラックモデルと、「Norton」の大きなロゴを左胸に配置した黒基調モデルの2種類があり、いずれも柔軟で軽量なポリエステル100%のアウター生地を採用。
取り外し可能なフードや防寒サーモインナーを備えているのも共通だ。

左右対称デザインを採用するグレー×ブラックモデルは、フロントファスナーをカバーで隠しているのが特徴。
このカバーは二重になっており、内側カバーには折り返しを設けて雨の浸入を防止している。
一方、黒基調のモデルはファスナーの内側に折り返し付きのタブを設けたタイプ。
下部には前傾したときに燃料タンクに傷を付けないためのカバーが備わり、両胸ポケットのファスナー部にレッドの差し色を使うなど、各部のファスナーをデザインのアクセントとして使用している。

両モデルとも、これらのファスナーには止水タイプを採用し防水性を確保。
肩と肘、背中にはプロテクターを装備するがそのシルエットが目立たないため、タウンユースと兼用しやすいのも魅力と言える。

NRJ19075 ノートン ソフトシェル ジャケット

※グローブは「NRG06 ノートンウインターグローブ」(9350円)

●価格:2万6400円

●サイズ:M、L、XL

●カラー:グレー×ブラック

NRJ1063 ノートン ソフトシェル ジャケット

※グローブは「NRG05 ノートンレザーグローブ」(8250円)

●価格:2万6400円

●サイズ:M、L、XL

●カラー:ブラック×レッド

 

RIDEZ・その他の注目ウェア

クラシカルなレーサーテイストが魅力
コンプジャケット

価格●3万6300円

クラシカルなレーサーテイストが魅力両腕に2本のラインを入れ、エイジング加工されたホワイトレザーやその質感に合わせたワッペンを備えることでビンテージ感のあるレーサーテイストを創出。
柔軟な羊革を用いているため動きやすく、レザーらしからぬ軽い着心地が得られるのも特徴だ。

 

CONTACT

問い合わせ先ライズインターナショナル
URLhttps://ridez.jp
アバター

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

関連記事

  1. 【NEW ITEMS】NEOTECⅡ EXCURSION
  2. 職人が丹精に作り上げた、ペアスロープの大人なライディングジャケッ…
  3. 【NEW ITEMS】個性的なアイテムで差別化を図れ!Motor…
  4. 【NEW ITEMS】オージーケーカブト EXCEED DELI…
  5. 【NEW ITEM】agv SPORTMODULAR
  6. 〜2016 MT09用 SP忠男製フルエキゾーストマフラーが気持…
  7. KUSHITANI 機能と気品を兼ね備えた高機動レザージャケット…
  8. 旗艦ヘルメット、Xフォーティーンにマットな新色が登場

おすすめ記事

【EVENT】スズキニューモデルの大試乗会!!「スズキ ファンRIDEフェスタ2019」開催!! これぞ究極のデイトナ! トライアンフが新型デイトナMoto2 765リミテッドエディションを発表 【2019信州バイク旅】季節ごとの表情豊か 北信エリアのリピーターになる 【編集部さとうのVITPILEN 701日記】07.rpm:メカニックさんに聞く「メンテナンス性ってどうなの?」 【三ない運動よさらば!!】かつての三ない運動推進県・埼玉の新たな試み ツーリングで立ち寄りたい!全国夏グルメ16選!
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. CBR250RR
  1. CBR250RR
PAGE TOP