ランボルギーニ、AMGにアルピーヌ!「バイク×クルマ」名門ヨーロッパブランドによるコラボ車に昂ぶる

ドゥカティ ディアベル1260ランボルギーニ(左)×ランボルギーニ シアンFKP37(右)
ドゥカティ ディアベル1260ランボルギーニ(左)×ランボルギーニ シアンFKP37(右)
世界限定生産630台となるドゥカティ ディアベル1260ランボルギーニ
ドゥカティ ディアベル1260ランボルギーニ
ドゥカティ ディアベル1260ランボルギーニ
シアンFKP37のホイールをイメージし、ディアベル1260ランボルギーニ専用にデザインされたホイール
車名に描かれた「63」はフェルッチオ・ランボルギーニ氏が自動車メーカーとして活動を開始した1963年にちなんだもの。
キーオンでメーターが起動すると、ドゥカティ&ランボルギーニ、2社のロゴが現れる
ディアベル1260ランボルギーニのオーナーのみが購入できる純正ヘルメット(ベースモデルはアライVZ-Ram)
ドゥカティ ディアベル(左)×AMG CSL63(右)
ドゥカティ ディアベル(左)×AMG CSL63(右)
ドゥカティの2012年モデルに設定されたディアベルAMGスペシャルエディション
日本では279万円で販売されたディアベルAMGスペシャルエディション
ディアベルAMGスペシャルエディションのホイール。専用デザインとなるほか、AMGのロゴもあしらわれている
スポーツエキゾーストシステムが装備されるディアベルAMGスペシャルエディション。サイレンサーエンドにも「AMG」ロゴが入る
ヨーロッパのモータースポーツの場では、AMG、ドゥカティ2社の共同展示や試乗会などが行われた
2011シーズンのドゥカティMotoGPマシン「デスモセディチ11」。フロントカウルやアンダーカウルにAMGのロゴが入っている
2011年のドバイ24時間レースで活躍したAMG SLS GT3。リヤウイングには大きく「DUCATI」のロゴが入っている
MVアグスタ スーパーベローチェ アルピーヌ(左)×アルピーヌA110(右)
MVアグスタ スーパーベローチェ アルピーヌ
MVアグスタ スーパーベローチェ アルピーヌ
カウルは「アルピーヌブルー」と「アゴシルバー」に彩られるほか、スクリーン端に「ALPINE」のロゴ、サイドカウルにはアルピーヌの「A」のロゴが入る
MVアグスタ スーパーベローチェ アルピーヌは世界限定生産110台、3万6300ユーロで発売されたが即完売
この画像の記事ページへ

おすすめ記事

  1. 今や懐かしの「ハイカ」や「高速道路回数券」って覚えてる?
  2. 元警察官に聞いた「なぜ警察はコソコソと隠れてネズミ捕りをするのか? <ネズミ捕り>の名前の由来は?」
  3. 【ライディングデニムは賢く選ぶ】日本人向けスリムとストレート、ライディングに特化したアルパインスターズの秀逸な2モデル
PAGE TOP