甘いバニラの香りがする工具を老舗メーカー「PBスイス ツールズ」で発見!! 一体どうして匂い付けを?

スイスにあるPBスイスツールズの社屋。
PBスイスツールズのロゴマーク。
ネジに吸い付くような精密さが特徴というPBスイスツールズのドラーバーの先端部分。
ネジに吸い付くような精密さが特徴というPBスイスツールズのドラーバーの先端部分。
「PBスイスツールズ」の中で最もベーシックなラインであるクラシックグリップ。溝が入った六角形のグリップの握りやすさが特徴。
「PBスイスツールズ」のベーシックなラインのひとつマルチクラフトグリップ。樽型になっているグリップと、滑りにくくザラザラとした質感が特徴。
2001年に発売されたスイスグリップ。他の2つのグリップタイプとは材質が異なるため、バニラの香りはしない。
クラシックグリップタイプの「PB スイス ツールズ」工具。
マルチクラフトグリップタイプの「PB スイス ツールズ」工具。
「PB スイスツールズ」の幅広いラインナップの一部。
コンパクトで持ち運びにも便利な差替式ドライバー。価格は5405円(正規販売店参考価格)。グリップの部分に差し替え式のビットエオ収納できる。
喜一工具公式ツイッターの担当者とPBスイスツールズの工具。
工具のグリップ部分の形をしたマグネット。6色セットの価格は3036円(正規販売店参考価格)。
ハンドル形栓抜き。価格は1969円(正規販売店参考価格)。
バニラの花。
今回の記事で紹介した「PB スイス ツールズ」の製品と、昨2020年版の同社カタログ。
大阪府大阪市西区立売堀にある「喜一工具」の社屋。
この画像の記事ページへ

おすすめ記事

  1. 国際A級ライダー鈴木大五郎氏のBKライディングスクールに参加「ベテランほどプロによるフォームチェックが染みる!」
  2. 岩城滉一さんのカスタムを手掛けた隠れ家的ハーレーショップ「鉄馬舎」とは
  3. ラフアンドロード創業当時の懐かしロゴ!吸汗・速乾素材の「ラフ ロコ ドライT/ラフ パームツリー ドライT」を発売
PAGE TOP