イベント

ゴールデンウイークにアールエスタイチフラッグシップ店で、スズキのMotoGPマシン「GSX-RR」車両展示を開催

アールエスタイチは、大阪府大東市のタイチフラッグシップストアで4月29日(木・祝)から5月3日(月・祝)まで、ロードレース世界選手権のMotoGPクラスにTeam SUZUKI ECSTAR(チーム・スズキ・エクスター)から参戦しているスズキのワークスマシン、GSX-RRの展示を行う。

3月開催の第1弾ではジョアン・ミル選手が駆った昨シーズンのチャンピオンマシンを展示。今回はモンスターエナジーがスポンサーとなった今シーズン仕様を展示するとのこと。またがることはできないが、観覧だけでなく撮影も可能だ。

このイベントは3月に開催されたものの第2弾で、同社がTeam SUZUKI ECSTARのスタッフ用ウエアの提供やチームスポンサーとなるなど積極的な支援を行ってきたことから実現。
5月2日(日)にはGSX-RR開発ライダーの青木宣篤選手のトークショーも実施され、MotoGPの最新テクノロジーやライディングについて楽しく、分かりやすく解説してくれる。

元GP500ライダーでスズキのワークスマシン、GSX-RRの開発も手掛ける青木宣篤氏。鈴鹿8耐への参戦を続ける現役レーサーでもある。
3月開催時のトークショーの様子。なお、前回とは違う内容になるかもしれないとのことなので楽しみだ。

このトークショーは5月2日の11時から実施される予定。
参加費は無料で定員も設けられていないので、興味がある人は、マスクの着用、ソーシャルディスタンスを保つなどコロナウイルスの感染予防を行ってぜひ参加してみてほしい。

3月の開催時には多くのライダーが駆けつけた。

開催概要

日程:4月29日〜5月3日(開催時間は店舗営業時間に準じる)
会場:TAICHI FLAGSHIP STORE
住所:大阪府大東市中垣内3-1-25
TEL:072-874-5315
https://shop.rs-taichi.co.jp

おすすめ記事

ホンダ×モンベルのコラボウエア、グッズが全国のホンダドリーム店で発売されます! 部品はなくても気合いと根性でなんとかなる!? オーナーに聞くレア二輪旧車、ホンダ・ピープルの飼い慣らし方 【NEW ITEM】日本で手作業で組み立てられるナイトロン製リアショックアブソーバー SR400用
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP