トピックス

通信アルゴリズムを一新し、つながりやすさに自信! ミッドランド・BT メッシュR

昨年ミッドランドから登場したBTメッシュは、1台のインカムが複数のインカムとつながるMMC(ミッドランド・メッシュ・カンファレンス)を採用して話題となった。そのBT MESH(メッシュ)がこの夏、大掛かりなバージョンアップを実施。
通信アルゴリズムを一新した新型の「BTメッシュR」は、最大接続人数は6人となるが、パブリックグループモードの最長通信距離を1.4kmから3km圏内に拡大。
さらに今まで以上に快適に通信できる通話・距離優先の「プライベートグループモード」も新たに搭載した。

精悍なジェットブラックは日本仕様のみのカラー。大型の3つのボタン+ボリュームのアップ/ダウンボタンという配置はBTシリーズに共通したものだ。基本的に1ボタン1操作となっているので操作ミスしにくく、大型ボタンはグローブを着けていても操作しやすい。

グループ内での参加・離脱が自由なのもMMCの美点である。例えば、通信可能距離を超えて離れてしまっても合流すれば自動的に再接続されるし、グループが分割したときは分かれたグループの中で通話でき、合流すれば1つのグループに自動復帰するので、合流時の操作は不要。
もちろん、BTネクストプロなどミッドランドの従来モデルや、他社製ブルートゥースインカムとも接続できる。

写真のマウンティングキットを固定する方法は、粘着シートでの貼り付けか、ヘルメットの隙間にクランプを差し込む。スピーカーやマイクはこのマウンティングキットに取り付けられている

通常、通信アルゴリズムが変わると互換性が損なわれるが、従来型も無料のバージョンアップ(予定)を行うことで新型と接続可能になる。
使い勝手のよさだけでなく、ファームウエアの更新で購入後も進化し続けることも、ミッドランド製インカムの魅力と言えそうだ。

高音質Nd Hi-Fiスピーカーを標準装備。ステレオブレンド機能を使えば音楽を聞きながら会話が可能だ。


BTメッシュR DATE
サイズ●H51×W89×D21mm(アンテナ部分除く) 重量●60g 防水性能●IPX6相当 最大通信距離●3㎞ 最大通話可能人数●6人 連続使用時間●インカム通話:ブルートゥース通話時最大20時間、メッシュ通話時最大14時間 価格●3万7400円(シングルパック)


小さくても高性能! 個性派にはMINI

ソロツーリングや通勤・通学中に音楽を聞きたい人にピッタリなのが、30gを切る軽量コンパクトなボディながらスマホや音楽プレイヤーとブルートゥース接続できるBTミニ。
携帯電話での通話や、Siri・グーグルアシスタントなどスマホの音声認識機能も使用可能。
また、最大通信距離は200m(推奨距離50m以下)となるが、BTミニ同士や他のミッドランドインカムと通話することができる。上位モデル譲りのNd Hi-Fiスピーカーによる音質のよさも魅力的だ。

BT MINI 価格●1万4850円(シングルパック)

お問い合わせ

LINKS
TEL:075-708-2362
https://www.midlandradio.jp/

おすすめ記事

「BMW M1000RR徹底解説」S1000RRと何が違うのか?212馬力のエンジンと、車重192kgの車体に見る本気度 【NEW ITEMS】NEXXSからドゥカティ スクランブラー1100用パーツ新発売 【NEW MODEL】新型THRUXTON TFC(スラクストンTFC)、ロケットTFCコンセプト(ROCKET TFC)が発表!
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. VT250
PAGE TOP