トピックス

新型コロナウイルス感染拡大の影響で二輪車安全運転全国大会の開催中止を決定

日本二輪車普及安全協会(二普協)は、9月20日・21日に鈴鹿サーキット交通教育センターで開催を予定していた二輪車安全運転全国大会2020の開催中止を決定した。

二輪車安全運転全国大会とは、ライダーの安全運転技能と交通マナーの向上を図り、交通事故の防止と共に二輪車の普及、安全利用を促進するために毎年開催されているもの。
今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で各都道府県の交通安全協会が地区大会を中止することとなったため、全国大会に参加できる県が数県となり全国大会が開催できない状況となってしまった。
そのため二普協は5月13日、今年の全国大会の開催の中止を決定。非常に残念なことではあるが、来年の開催を楽しみに待ちたい。

CONTACT

問い合わせ先日本二輪車普及安全協会
URLhttps://www.jmpsa.or.jp

おすすめ記事

ベスパGTSに新エンジン搭載のスポーツモデル「GTSスーパーテック300」を設定 トライアンフが最新モデルの試乗会をバイカーズパラダイス南箱根で開催 ホンダのペーパークラフトは完成度が高い? ペーパークラフトデザイナーや紙工作作家の正直な感想
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP