ニューモデル

ハスクバーナFS450の2020年モデルが登場

ハスクバーナ・モーターサイクルズ・ジャパンは、449.9cc水冷単気筒エンジンを搭載する競技専用スーパーモトモデル、FS450の2020年モデルを発表した。

FS450は、軽量で堅牢なカーボンコンポジットサブフレームを持つフレームに、コンパクトでパワフルな水冷4ストローク単気筒OHC4バルブエンジンを搭載。アルピナ製前16.5インチ/後ろ17インチスポークホイールとブリヂストン製スリックタイヤを装備し、63馬力の最高出力を発揮しつつ車両重量は僅か102.8kgに抑えられている。

サスペンションは前後ともWP製で、ブレーキはブレンボ製ディスクを前後に採用。5速ミッションにはSUTER製のスリッパークラッチが組み合わされる。また、スタート時のトラクション性能を高めるローンチコントロールも搭載する。

価格は131万9000円(10%消費税込み)で、全国のハスクバーナ・モーターサイクルズ正規販売店にて10月から販売を開始する。

CONTACT

問い合わせ先ハスクバーナ・モーターサイクルズ・ジャパン
電話番号03-6380-7020
URLhttps://www.husqvarna-motorcycles.com/jp/

おすすめ記事

春のツーリングに行きたい!全国お薦め旅先セレクション〜東北編〜 【冬ツーリング】名湯で温もりに包まれる 癒やしの宿 7選 最新油冷の250ccモデル ジクサーSF 250/ジクサー250が東京モーターショーで日本初公開!! GOLDWIN GSM22714 GWS Gベクター プロフェッショナル コンパクト レインスーツ 新型PCXを初代ユーザーが見たら購入するのか!? (前編) 一番売れたのはCBか?Zか?はたまたGSXかっ?? 昭和バイク販売台数ベスト10【401cc〜750cc車編】
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP