新車

【NEW MODEL】MV AGUSTA BRUTALE800

価格:165万2400円

発売日:5月

問MVアグスタ ℡0538-23-0861 http://www.mv-agusta.jp

斬新なニューカラーをまとって登場

16年型でフルモデルチェンジされ、その後は派生型も登場している798㏄水冷並列3気筒スポーツネイキッドのブルターレ800。そのスタンダード仕様が18年型でカラーチェンジされた。車体中央部よりも右側に、フロントフェンダーから燃料タンク、テールカウルとつながるように大胆なラインを配したグラフィックが特徴。赤×銀、青×黄、黒×白が用意される。

  1. “はじめてのツーリングに役立つノウハウ人気記事TOP5! バイク初心者の人はチェックしてみて!【脱! バイク初心者虎の巻/旅のノウハウ 編】

  2. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  3. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  4. スーパーカブ C125、起伏がある坂道にも強い!レンタルバイクで日本の原風景を旅するなら『スーパーカブ C125』がピッタリだと思う【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Super Cub C125(2022)】

  5. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

  6. ただの味わい系バイクじゃない。 新型『HAWK 11 (ホーク 11)』に感じる大型バイクの新境地【HAWK 11に、乗る /試乗インプレ・ファーストレビュー 前編 】

アバター

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

おすすめ記事

ヤマハ TRACER900ツーリングサポートキャンペーン実施中! Z1000(J)とはどんなマシンか? ’70〜80年代Zシリーズとの比較で魅力を探る(1000J編) 【バイク熱狂時代は永遠に:2】そこには守るべき“ルール”があった……高校生が見た1980年代の峠の世界
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP