ウエア

SPIDI、2018年春夏モデル・怒濤の入荷ラッシュ!!【ジャケット編】

SPIDI (スピーディ)の2018年春夏モデルが続々入荷中だ。

過酷なサーキットからのフィードバックにより、機能性、安全性が非常に高いSPIDI。そのデータを存分に反映した製品群は、ハードなライディングからゆったりとしたツーリングまで、さまざまなシチュエーションに合致する。今回も魅力的なアイテムが続々と入荷中と言うから目が離せない。

これから梅雨に突入するが、その際に活躍するレインアイテムもラインアップ。アイテムによっては特定メーカー、車種にマッチするであろうものもラインアップされているので、トータルコーディネートを狙いたい人は1度オンラインショップや店舗にて確認してみることをお勧めするぞ。

なお、今回の春夏モデルでもレディースメッシュジャケットがラインアップされているので、女性ライダーの皆さんもぜひチェックして欲しい。

 


■スーパーR

 

●スポーティながら高い機能性のレザージャケット。着脱可能なCE規格のプロテクターを肩と肘に標準装備しており、その外側には固定式のスライダーを装備している。
背面にはポケットがあり、オプション品のバックプロテクターが装着可能なのがうれしい。

価格:7万9800円(税別)
サイズ展開:46, 48, 50, 52
表地:レザー90%、ナイロン7%、ポリウレタン3% / 裏地:ナイロン100%

オンラインショップはこちら!

 


EVOTOURER (ツアラー エヴォ )

●シンプルなデザインで、車両のカテゴリーを問わずマッチするレザージャケット。最高級のイタリアンレザーを使用しており、高い質感もポイントのひとつだ。WEB担当も思わず欲しくなってしまう逸品。ぜひ現物をご覧いただきたい!

 

価格:7万2800円(税別)
サイズ展開:46, 48, 50, 52
表地:レザー90%、ポリアミド10% / 裏地:ポリアミド100%

オンラインショップはこちら!

 


SOLAR NET JACKET(ソーラーネット ジャケット)

●ポリエステルメッシュを採用したライディングジャケット。肩と肘にCE規格プロテクター(着脱可能)を標準で装備しながら、軽量な拵えとなっており、アウターとしてだけでなくインナージャケットとしても使用できるオールラウンドな1着だ。使い勝手のいいモデルなので、持っておいて損はないアイテムだ。

価格:23,800円(税抜)
サイズ展開:S, M, L, XL
素材:ポリエステル100%

オンラインショップはこちら!

 


問い合わせ:モトーリモーダ
http://www.motorimoda.com
https://www.facebook.com/motorimoda/

 

 

おすすめ記事

四国エリアに待望の初店舗「松山2りんかん」 9月に新規オープン! 「アジア製品=安いだけ」はもう古い!台湾二輪メーカーSYMの輸入を再開したその理由とは 【NEW ITEM】Alpinestars FASTER3 DRYSTAR SHOE
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. VT250
PAGE TOP