新製品

レースユースのFIM公認ヘルメット、アライ RX-7X FIMレーシング#1を発売

アライは、フラッグシップヘルメットのRX-7Xの派生モデルとして、後頭部にスポイラーを取り付けたFIM公認モデル、「RX-7X FIMレーシング#1」を発売した。

FIMの国際格式レースに必要とされる、ホモロゲーションプログラムを取得するための純レーシングモデルであるRX-7X FIM Racing #1は、スネル規格仕様の帽体強度を持ち、帽体表面強度を保ちつつFIMの企画要綱もクリア。徹底した軽量化を進めたことで、空力デバイスの追加にもかかわらず重量はRX-7Xと同等に納めている。

●後頭部に超高速域のスタビリティと首の自由度を確保するための
RX-7Xレーシング・スポイラーを標準装備する

カラーは白と黒の2色で、価格は5万9000円(税別)。サイズは53-54、55-56、57-58、59の4サイズを用意する。なお、取り扱いはアライの認定販売店のみの限定発売となる。

CONTACT

問い合わせ先アライヘルメット
電話番号048-641-3825
URLhttps://www.arai.co.jp

おすすめ記事

ドゥカティジャパンが2021年モデルのラインアップと価格を発表 大型連休にいってみたいツーリングルート!志賀草津道路編(前編) 本物を超リアルに再現する人から、オリジナルバイクを作る人も!「バイク紙工作」の奥深い世界とは?
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP