新製品

Z900RS&CAFEをセパハン化できるステムキットが登場

アクティブは、カワサキZ900RS/カフェをセパレートハンドル化できる「コンバーチブルステムキット」を発売した。

このキットはコンバーチブルステムとセパレートハンドルのセットで、純正よりもフラットなトップブリッジ形状になるため、自然な前傾姿勢を取ることが可能となる。また、剛性が高まることで走行時の安定性が向上し、可変オフセットにより2種類の乗り味を楽しむことができる。
カラーはブラックとシルバーを用意し、価格は16万円(税別)。なお、純正ステムのままでもハンドルのカスタム性を高められるトップブリッジとセパレートハンドルのセット(7万8000円)もラインアップする。

●トップブリッジキット(セパレートハンドル付属)
カラー:ブラック/シルバー


 

さらに、ハンドルポストの固定にゴムブッシュを使用せず、剛性感のあるダイレクトなハンドリングが得られるバーハンドル用のコンバーチブルステムキットと、トップブリッジキット(いずれもハンドル別売り、純正ハンドル装着不可)も用意されている。

●φ28.6mmバーハンドル用コンバーチブルステムキット
カラー:ブラック/シルバー

●φ28.6mmバーハンドル用トップブリッジキット
カラー:ブラック/シルバー

CONTACT

問い合わせ先アクティブ
URLhttp://www.acv.co.jp

おすすめ記事

【偉大なる“発明品”の話(番外編)】スーパーカブのライバルたちはどんなメカニズムをしていた? SHOEIのフェイスヘルメット・GTエアーIIに、大型ロゴが特徴的な限定モデル「シンシグニア」が登場 【スーパーカブで楽しむツーリング】カブ下道紀行:さくさく走って下町散策 アストラルXにオリエンタルテイストのグラフィックモデルが登場 昭和~平成と駆け抜けたCBとライバルたち(1)750登場前夜 【モーサイチャンネル】東京モーターサイクルショー2018 スズキNEWモデルインタビュー&紹介!
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. XR750 ハーレー
  1. XR750 ハーレー
  2. ジクサーSF250
PAGE TOP