新製品

個性的なカラーリングをまとったSHOEIのオフロードヘルメットが期間限定発売

SHOEIは、高い安全性と個性的なデザインを持つMFJ公認オフロードヘルメット、VFX-WRの新グラフィックモデル「VFX-WR ZINGER(ジンジャー)」を受注期間限定で発売する。

VFX-WRは、強靱なガラス繊維と3次元形状とした有機繊維の複合積層構造を基に高い弾性性能を持つ有機繊維をプラスし、軽量ながらも剛性弾性に優れる高性能シェル構造、AIM+(Advanced Integrated Matrix Plus Multi-Fiber)を採用。転倒の多いモトクロスなどで衝撃吸収性能を高めるため、帽体内側のライナーが衝撃を受けるとスイングすることで回転加速度を低減する新開発の衝撃吸収構造「M.E.D.S.」も採用。フル脱着式の内装、吸水速乾繊維なども用いており、高い保護性能と快適なかぶり心地も両立している。

このジンジャーはこれまでにない個性的なカラーリングを採用した限定モデル。カラーは上のブルー×レッドの他、ブルー×ホワイト、レッド×ホワイトの3色をラインアップ。いずれもカタカナで「ショウエイ」を書かれたグラフィックが特徴的で、レースシーンはもちろん、街なかでも注目を集めるのは間違いない。

●ブルー×レッド

●ブルー×ホワイト

●レッド×ホワイト

規格は、JIS規格をクリアし、MFJ公認も取得。価格は6万円(税別)で、S(55cm)〜XXL(63cm)までの全5サイズをラインアップ。発売は2020年1月となっている。

CONTACT

問い合わせ先SHOEI
電話番号03-5688-5180
URLhttps://www.shoei.com

おすすめ記事

10馬力のスクーターと馬10頭が引っ張りあったらどうなる!? 「1馬力」とは馬1頭分の力なのか GSトロフィー2020世界大会開催を記念したふたつのキャンペーンを実施 「セローらしさ」って何だ? 初代の構造に込められた“理念” 軽量で柔軟性に優れるアルパインスターズの新型ウインターグローブが登場 これぞ究極のデイトナ! トライアンフが新型デイトナMoto2 765リミテッドエディションを発表 体が冷えたら次の温泉!「はしご湯」で湯冷めしない極楽温泉ツーリングへ
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP