用品・グッズ

アライヘルメット「ラパイド・ネオ」に新色「UMA」が2022年2月登場、架空のエナジードリンクブランドをイメージ

アライ・ラパイドシリーズ伝統の3本スリットを継承する「ラパイド・ネオ」。
最新の安全性・快適性を備えたうえで、帽体はダクト類のないシンプルな形状など、クラシックなデザインが魅力のフルフェイスヘルメットです。

既に人気を博しているその「ラパイド・ネオ」に、2022年2月下旬、新グラフィックモデル「ラパイド・ネオ ユーマ」が追加されます。

デザイナーズモデル第4弾となる「ラパイド・ネオ ユーマ」のデザインを担当したのは、人気ヘルメットペインターであり、様々な分野のデザインでも活躍中の増永修司氏が代表を務めるHIGH JUNPER。

「ラパイド・ネオ ユーマ」のデザインは、架空のエナジードリンク「UMA」(ユーマ)が、バイクレースを中心とした新たな風を巻き起こす世界観を表現したもので、ブラックとホワイトの2色がラインアップされます。

価格はブラック、ホワイトとも6万1600円で、サイズは54、55-56、57-58、59-60、61-62の5サイズが用意されます。

まとめ●モーサイ編集部 写真●アライヘルメット

追記2022年1月18日訂正:価格を6万1000円と記載していましたが、正しくは6万1600円でした。お詫びの上、記事を修正いたしました。

CONTACT

アライヘルメット
TEL:048-645-3661
https://www.arai.co.jp/jpn/top.html

おすすめ記事

なぜ警察は待ち伏せをして取り締まるのか? 元白バイ隊員が明かす理不尽すぎる交通取締事情 MIDLAND BT X2 PRO S 2回線接続だからバイク通勤にも便利なインカム「MIDLAND BT X2 PRO S」 B+COMシリーズをSHOEIのヘルメットにスマートに装着できるアタッチメントが登場
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP