新製品

【NEW ITEMS】MAGICAL RACING Ninja250 Street Bodywork

高品質カーボンでドレスアップ

価格:1万260円〜4万3200円 対応車種:カワサキ ニンジャ250(2018年式以降)

問マジカルレーシング ℡072-977-2312 http://www.magicalracing.co.jp

カーボン製パーツを数多く手掛けるマジカルレーシングから、2018年式以降のカワサキ ニンジャ250用の外装パーツ3種が発売された。同社のカーボン製品は、繊維の目が市松模様になる「平織り」と、斜めに並ぶ「綾織り」を選べる点が特徴となっている。

「バイザースクリーン」はカーボンの織目だけでなく、スクリーンも「クリア」「スモーク」のほか、鮮やかなミラー加工を施した「スーパーコート」の3種から選択可能。「リアフェンダー」は2種のカーボンの他に、白と黒のFRP製2種も用意される。「フェンダーレスキット」はFRPにて製作されている。

軽量化とドレスアップを図れるカーボンパーツで、ニンジャ250を手軽にグレードアップしよう。

バイザースクリーンは、バイザー部を平織りと綾織り、スクリーンはクリア、スモーク、スーパーコートの計6種(2万5920円~4万3200円)。レーサーレプリカミラーは4万2120円~4万4280円

フェンダーレスキット(1万260円)は純正ウインカーとナンバー灯を流用する。この他に「汎用リフレクターキット」(5184円~5400円)が必要だ

チェーンガードも兼ねるリアフェンダーはFRP製が1万7280円(白と黒の2色)。平織りカーボン2万5920円、綾織りカーボン2万7000円だ

アバター

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

おすすめ記事

【三ない運動の何が問題なのか?(3)】埼玉県は「三ない撤廃」のモデルケースとなり得るか? 【テクノロジーが愛車を変える】多くのレーシングチームが支持するサスペンションメーカー・アイバッハ 本日発売開始!ゲームソフト「デビル メイ クライ5」とバイクとの関係
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. BMW R18
  1. BMW R18
PAGE TOP