50cc原付バイクの魅力を再確認! オシャレにカスタマイズしたヤマハ・YB-1 FOURで考える“原チャリ”の魅力とは

こちらは٩DoRa۶さんご自身が愛車とオリジナルキャラを描いたイラスト。うむむ、筆者も画力があればこんなステキなイラストを描いてみたいものです。(画像提供:٩DoRa۶さん)
写真を得意とする現オーナーのありま秀丞さんによって撮影された、現在のYB-1 FOUR。なんともいえないレトロ感が出ていますね。(画像提供:ありま秀丞さん)
富士山とYB-1 FOUR。リヤにバッグをくくりつけると、さらに「旅感」がましてなんとも雰囲気のある写真になっている。
٩DoRa۶さんの元愛車、ヤマハ・YB-1 FOUR。(画像提供:٩DoRa۶さん)
サイドとフロントにバッグが装着されており、お洒落なイメージが増している。レトロな雰囲気のヘルメットも相性抜群の仕上がりといえる。(画像提供:٩DoRa۶さん)
ヤマハ・YB-1 FOUR。当時価格18万9000円(税別)。先代のYB-1の2ストエンジンを4スト49ccエンジンに載せ替え、ブレーキドラムの大径化やヘッドライト光量の向上など、各部がブラッシュアップされたモデル。
この画像の記事ページへ

おすすめ記事

  1. 今や原付二種にもマスト! バイクのABS義務化「価格への影響は小排気量ほど辛い……」
  2. 微妙な色の純正ホイールを高級感あるゴールドに! 90年代隠れ名車「カワサキZZR600」リフレッシュ計画【第14話】
  3. 『モーターサイクリスト』8月号は7月1日発売!! 付録はクシタニデザインネックゲイター
PAGE TOP