トピックス

注目の250cc4気筒マシン・ニンジャZX-25Rを楽しむためのサーキットイベント&特別レーシングウエアが発表

カワサキモータースジャパンは、先に発表していたニンジャZX-25Rのサーキットイベント計画の詳細を発表した。

今回の計画では、間もなく発売予定のニンジャZX-25Rユーザーに向け、20201年度からワンメイクレース、走行会、講習会、体験走行などを国内の主要サーキットで開催する。これは、フルカウルモデルやスーパースポーツに興味はあるがサーキットは走ったことがないというライダー、走ってみたいがどうしたらいいか分からないというユーザーに、バイクの楽しみ方の幅を広げてもらうために実施されるものだ。

カワサキでは、上の写真の左車両のようなワンメイクレースに参加するためのパーツだけでなく、特別仕様のサーキットライディングギアの用意する。

●RSタイチとコラボした特別仕様のレーシングスーツ
価格:18万4800円

●RSタイチとコラボした特別仕様のレーシンググローブ
価格:2万2000円

●アルパインスターズ/RSタイチとトリプルコラボした特別仕様のレーシングブーツ
価格:5万1480円

なお、ワンメイクレースに参加するには上記レーシングスーツの着用が必須となる(グローブ、ブーツは規定なし)。カワサキは、レース経験者だけでなく未経験のライダーでも参加しやすく、参加者全員が楽しめるレースを目指すとしている。

●ワンメイクレースイメージ(EUROPEAN Z CUP)

CONTACT

問い合わせ先カワサキモータースジャパン
URLhttps://www.kawasaki-motors.com/mc/

おすすめ記事

勇者ライディーンの「スパーカー」を完全再現!? 実車展示も行われる「エムズファクトリー熱血感謝祭」が開催 映画『トップガン』新作にも出演!! 今さら聞けないニンジャ「GPZ900R」とはどんなバイクだったのか? 【始まりのA1編】 【釣りツーリングに行こう!】3釣目:エイプ100用キャリアを自作してみる(失敗編)
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. GB350 ホンダ
  2. 350SS カワサキ マッハ
PAGE TOP