ニューモデル

ハスクバーナ初のアドベンチャーモデル、ノーデン901の生産が決定

ハスクバーナ・モーターサイクルズは、ミラノショー(EICMA2019)で発表したアドベンチャーのコンセプトモデル、ノーデン(NORDEN)901コンセプトの市販化を発表した。

同社のアドベンチャーツーリングバイクの考え方を示したノーデン901コンセプトは、889.5ccのLC8c型並列2気筒エンジンンを搭載したミドルモデル。優れたパワーと軽さを兼ね備えており、オンロードはもちろんオフロードでも高いパフォーマンスを発揮するため、WP製サスペンションや、フロント21インチ、リヤ18インチタイヤを採用している。メーターは小型の液晶タイプで、コンパクトなウインドスクリーンも装備する。

快適性を追求したエルゴノミクス、信頼性のあるファンなハンドリングも特徴。ショーではバッグ類を搭載するツーリング仕様も展示されているので、純正アクセサリーの展開にも期待したい。なお、現時点での日本導入は未定となっている。

CONTACT

問い合わせ先ハスクバーナ・モーターサイクルズ・ジャパン
URLhttps://www.husqvarna-motorcycles.com/jp/

おすすめ記事

RG500Γ、NS400R、RZV500Rの乗り味は? 編集部員とジャーナリストで乗り比べ!:後編 【NEW ITEMS】オージーケーカブト KAMUI-3にグラフィックモデルCIRCLEが追加 名車再生!?YDS-3レストア録リターンズ 第0回:ひとまずおさらいから 1万7000回転の衝撃!! 大人気となった250cc4気筒レプリカマシン、ヤマハFZR250 大型連休にいってみたいツーリングルート!志賀草津道路編(前編) 【NEW ITEMS】SHOEI GT-AirⅡ CONJURE / DEVIATION
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. XR750 ハーレー
  1. XR750 ハーレー
  2. ジクサーSF250
PAGE TOP