雑ネタ

冬でも営業中!! 近隣に温泉や入浴施設のあるお薦めオートキャンプ場4選

焚き火や暖かいキャンプ飯など、野外活動の醍醐味を思い切り味わうことのできる冬こそキャンプに行きたい!! という人も多いのではないでしょうか。
しかし、冬期には積雪や路面凍結のために閉鎖してしまうキャンプ場少なくありません。
この記事では冬期営業をしていて、敷地内もしくは近隣にあたたか〜い温泉や入浴施設のある全国のお薦めオートキャンプ場を紹介します。

【千葉県】九十九里オートキャンプ場太陽と海「海まで徒歩5分!!」

九十九里海岸の最東端に位置し、海のレジャーの中継場所にも絶好のベース基地となるのが「九十九里オートキャンプ場太陽と海」です。
キャンプ場から徒歩5分で海岸に着くため、冬季には海岸から昇る朝日を一望できるほか、海を眺めるツーリングやサイクリング、釣りなどに最適です。
夏にはサーフィンや海水浴も楽しむことができます。
電源付き、電源なしそれぞれのオートキャンプサイトのほか、バンガローやコテージタイプの宿泊施設も用意されています。
清潔で設備も充実しているので女性の方も安心してキャンプが出来ます。

「九十九里オートキャンプ場太陽と海」オートキャンプサイト。
「九十九里オートキャンプ場太陽と海」宿泊棟。写真はコテージタイプの建物。

入浴施設

「九十九里オートキャンプ場太陽と海」は、敷地内に男女2個づつの露天風呂(ジャクジーバス)を備えています。
入浴可能時間は16:30~20:30までで、入浴料が大人500円、子供(3歳以上小学生まで)400円と、スーパー銭湯などに比べて格安なのもうれしいですね。

このほか、露天風呂が営業していない時間にも利用できる200円/10分のコインシャワー(1:00~13:00までは清掃及び点検のため使用不可)も備えています。
※露天風呂、コインシャワーの利用可能時間は混雑状況などによって異なる場合があります。

「九十九里オートキャンプ場太陽と海」の敷地内に併設されている露天風呂。入浴料は大人500円。

営業情報

住所:千葉県旭市東足洗2746−10
定休日:不定休
宿泊料金:オートキャンプサイト1区画4000円(電源なし、70m2)〜
     宿泊棟 1棟8000円(バンガロー、2名以上は追加料金)〜
チェックイン時間:テントサイト13:00〜18:00 宿泊棟14:00~18:00
チェックアウト時間:テントサイト8:30~11:00 宿泊棟8:30~10:00
駐車場の有無:あり(無料)
予約の必要:必須

【大分県】ボイボイキャンプ場「星空観察のメッカ」

「ボイボイキャンプ場」は野原のはるか向こうに阿蘇五岳、九州山地が一望出来る贅沢な景色が広がるオートキャンプ場です。広い敷地の中からお気に入りの場所を見つけ、自由にテントを張っていただけるフリーサイトスペースとなっています。
ドッグランも併設されているのでワンちゃんものびのび過ごせます。

阿蘇五岳、九州山地が一望出来る贅沢な景色が広がる「ボイボイキャンプ場」。
3人用テントから大人数に対応する2ルームテントまで、幅広い用品のレンタルがあるのも「ボイボイキャンプ場」の特徴です。
「ボイボイキャンプ場」のある久住高原は、旅行口コミサイトFIND Travel が選ぶ「美しすぎる星空スポット」で全国2位に選出された星空観察のメッカでもあります。

温泉&入浴施設

「ボイボイキャンプ場」の敷地内には温浴施設がありませんが、バイクもしくはクルマで10分圏内に以下の5つの温泉があります。

  • 久住高原荘(クルマで5分、日帰り入浴大人500円)
  • 民宿久住(クルマで5分、日帰り入浴大人300円)
  • 赤川温泉(クルマで7分、日帰り入浴大人1000円)
  • レゾネイトクラブくじゅう(クルマで8分、日帰り入浴大人600円)
  • 久住高原コテージ(クルマで8分、日帰り入浴大人600円)
「ボイボイキャンプ場」からクルマで7分ほどの場所にある赤川温泉。日帰り入湯料は大人1000円。

営業情報

住所:大分県竹田市 久住町大字久住4050ー11
定休日:木曜日、隔週の水曜日
宿泊料金:
クルマ1台+テント&タープ1張3500円〜
バイク1台+テント&タープ1張2000円〜
(別途入場:大人400円、3歳以上小学生以下200円、ペット300円)
チェックイン時間:13時
チェックアウト時間:17時
駐車場の有無:あり(1台500円)
予約の必要:必須

【奈良県】サンビレッジ曽爾 奥香落オートキャンプ場「区画分けされたサイトでテントが張りやすい」

国の天然記念物の兜岳・鎧岳や、屏風岩、季節ごとに幻想的な世界が広がる曽爾高原など、たくさんの名勝に恵まれた曽爾村。
「サンビレッジ曽爾 奥香落オートキャンプ場」は美しい自然に囲まれ緑あふれるオートキャンプ場です。

区画分けされた個別サイトで、周囲を気にすることなくテント設営を行うことができます。
サンビレッジ曽爾の敷地内には芝生の広場やアスレチックがあり、小さい子供でも安心して楽しむことができます。
タープを張ることのできる木の生えたサイトもあります。

温泉&入浴施設

「サンビレッジ曽爾 奥香落オートキャンプ場」は、敷地内にある管理棟の中に浴場を備えています。入浴料は大人400円、子供(小学生まで)200円と、スーパー銭湯などに比べて格安なのもうれしいですね。
このほか、浴場が営業していない時間にも利用できる100円/5分のコインシャワーも備えています。

さらに温泉にこだわるキャンパーには、バイクやクルマで13分ほどのところに「お亀の湯」があります。「お亀の湯」は天然温泉シールラリーゆらりんが選定する「湯めぐり番付」で泉質ランキング全国NO.1を獲得した温泉で、曽爾の雄大な山々を見渡すことのできるパノラマ露天風呂が自慢です。入湯料は大人750円、子供(3歳〜小学生)450円となっています。

「サンビレッジ曽爾 奥香落オートキャンプ場」からクルマで13分ほどの場所に位置する「お亀の湯」。曽爾の雄大な山々を見渡すことのできるパノラマ露天風呂が特徴で、入湯料は大人750円、子供(3歳〜小学生)450円です。

営業情報

住所:奈良県宇陀郡曽爾村今井911-1
定休日:年中無休
宿泊料金:
持ち込みテント1サイト4800円〜
コテージ1棟1万8000円〜(5名まで)
バンガロー1棟8500円(4名まで)
チェックイン時間:
テントサイトは14時〜17時、コテージ&バンガローは15時〜17時
チェックアウト時間:テントサイトは12時、コテージ&バンガローは10時
駐車場の有無:あり(無料)
予約の必要:必須

【神奈川県】ウェルキャンプ西丹沢

ホタル観賞やカブトムシ狩り、釣り掘、露天風呂、紅葉など、1年中いつ訪れても折々の姿を見せてくれるのが「ウェルキャンプ西丹沢」キャンプ場の長所です。オートキャンプサイトのほか、コテージやログハウスも併設しています。
例年4月中旬までは、料金の安くなるソロキャンプ応援特別プランも用意されています。
併設されているほとんどの施設でペットの同伴が可能で、敷地面積1500平方kmのドッグランもお勧めです。

「ウェルキャンプ西丹沢」キャンプサイト。
「ウェルキャンプ西丹沢」コテージ棟。
「ウェルキャンプ西丹沢」のキャンプサイトには一部「川沿いゾーン」が設定されており、中川のダイナミックな流れを堪能することができます。

入浴施設

「ウェルキャンプ西丹沢」は、敷地内のセンターハウス中に露天風呂付きの浴場を設けています。営業時間は15:00〜19:20(季節により変動あり)で、入浴料は大人600円、小学生300円、幼児200円となっています。

そのほか、24時間利用できるコインシャワーも併設され、利用料は 200円/5分、追加 100円/3分となっています。

「ウェルキャンプ西丹沢」敷地内に併設された露天風呂付きの浴場。入浴料は大人600円。

営業情報

住所:神奈川県足柄上郡山北町中川868
定休日:年中無休(季節により変動あり)
宿泊料金:
持ち込みテント1サイト5500円〜
コテージ1棟1万1000円〜(5名以降追加料金)
ログハウス1棟2万5000円(5名以降追加料金)
チェックイン時間:
テントサイトは12時〜17時、コテージ&ログハウスは13時〜17時
チェックアウト時間:11時
駐車場の有無:あり(キャンプ場利用者は無料)
予約の必要:可能(必須ではない)

まとめ●モーサイ編集部・中牟田歩実 写真●八重洲出版

お問い合わせ

九十九里オートキャンプ場太陽と海
公式ウェブサイト
TEL:0479-74-7515

ボイボイキャンプ場
公式ウェブサイト
TEL:080−3997−0037

サンビレッジ曽爾 奥香落オートキャンプ場
公式ウェブサイト
TEL:0745-94-2619

ウェルキャンプ西丹沢
公式ウェブサイト
TEL:0465-20-3191

おすすめ記事

世界同時の緊急発表! ドゥカティが3台の新型モデルを投入 本場・イギリス生まれのハイパフォーマンスカフェレーサー! TRIUMPH SPEED TRIPLE 1200RRの衝撃 えぇっ!! なんで道路にお馬さんがっ!? 本州最北の地で自然放牧されている「寒立馬」って知ってる?
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP