新製品

【NEW ITEM】使いやすさを追求! Gベクターツーリングシューズ

■乗りやすさと歩きやすさを両立

ツーリングアイテムを数多くリリースしているゴールドウインより、乗車時のみならず降車時の使いやすさをも追求した「Gベクター ツーリングシューズ」がリリースされた。

ソールにゴールドウインが独自設計した「クロストラクション」を採用。ライディング時の操作性はもとより、降車時における歩行のしやすさなど、さまざまな場面での履き心地を想定して設計されているのが特徴だ。面ファスナーを2個所に設けており、履きやすさはもちろんのこと、自身の足に最適なフィット感となるよう調整しやすいのもうれしいポイント。サイズは23㎝から30㎝までと幅広く、カラーも3種類用意されているので、自身の好みに合わせてチョイスすることが可能だ。

発売日は2018年7月13日(金)、価格は1万7800円(税別)。

 

 

グレー×ライム

 

ブラック

 

ブラック×レッド

 

ゴールドウイン・Gベクター ツーリングシューズ

サイズ:〈足長〉23.0〜28.0㎝(5㎜刻みで設定)、29.0㎝、30.0㎝

〈足囲〉2E(標準)

素 材:牛革+合成皮革+ラバー+ポリエステルオックス(Gベクター®️ブーティー)

カラー:ブラック×レッド(KR)、ブラック(K)、グレー×ライム(HL)

価格:価格は1万7800円(税別)

 

 

■問い合わせ

ゴールドウイン カスタマーサービスセンター

☎0120-307-560

ゴールドウインの詳しい製品情報はこちら!

おすすめ記事

令和第一号のバイクは復活の名車 カタナ! 一方、平成最後のバイクは…… 昭和~平成と駆け抜けた CBとライバルたち(2)大型4気筒の時代到来 夏場に対応! ペアスロープが「サマーメッシュマスク」の製造を開始、バイクウエアのメッシュ生地を活用 【新刊情報】MCクラシック09号発売中!! スズキ 新型カタナ開発陣が語る、新型カタナに込めた想いとは!? 東京マラソンを走ったBMW Cエボリューション白バイ、スペイン・バルセロナでは一気に30台も採用されていた!
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. Z650 ザッパー
  1. Z650 ザッパー
PAGE TOP