ウエア

注目秋冬ウエア 本革の醍醐味……「RIDEZ」

使い込むほど艶が出る 秋空に映える革ジャン

●BFJ02 ザ・ブラックフラッグ ダブルライダースジャケット 価格:5万9400円 サイズ:36~42(黒のみ44あり)

ライズの新しい製品ライン、ザ・ブラックフラッグから、タンニンなめしを使ったフルベジタブルタンニングレザーのダブルライダースジャケットが登場。これは天然植物を使った革のなめし方で、工程数が多く手間と時間がかかるが、素材の質感を生かすことができる。ダメージ加工やエイジング処理など人工的に作られた風合いと異なり、革本来のシワや筋、革に付いた傷やケガの痕などを、ジャケットの〝個性〟として楽しむことができるのだ。

上下どちらからも開くファスナーは、首元まで閉めれば防風性を高められ、上下で開け方を調整したりベンチレーションを使えば通気性のコントロールも可能。薄手のジャケットだが肩と肘、背中にプロテクター用ポケットもしっかり備わっている。

●左上腕部にはエンボス加工のロゴが入るなど、デザイン性の高さがこのジャケットの特徴。左胸と両腕のファスナーはベンチレーションだ

●RLG17050 ブラックジャックグローブ 価格:7020円 サイズ:M~XL カラー:ダストブラック、エイジブラック

まるで長く使い込んだかのような、自然なエイジング加工が施されたオールシーズン対応のレザーグローブ。このブラックジャックグローブはナックル部と指先にパッドを備え、保護性能を高めたモデルだ

●改良を受けた「RWG358 ビズリー2グローブ」も登場(1万1880円・M~XL・ダストブラック、アンティークブラウン)。中綿ボアを手の甲側のみ配置し、操作性を損なわない仕様だ

 

ANOTHER CHOICE

●コンプジャケット 価格:3万5640円 サイズ:M~XL カラー:ホワイト×ブラック

両腕の2本のラインやワッペンを特徴とするレザージャケットにエイジング加工を施した、ビンテージ感あふれるモデル。肩の後部にはアクションプリーツが用いられているため非常に動きやすい

●セブンジャケット 価格:3万2400円 サイズ:S~XL カラー:ストーンウォッシュブラック、ブルー×ブラック、オリーブ

シープレザーを用い、ストーンウオッシュ加工で仕上げたシングルライダース。軽量で柔軟性に富んだその素材は街着にも適しており、ライディング中はライダーの疲労を軽減してくれる

〈問い合わせ〉

ライズインターナショナル ☎045-628-9666 http://ridez.jp

おすすめ記事

【NEW ITEMS】KNOX TREKKER TRIUMPH ストリート系2モデルがさらに進化! 新型コロナウイルス対策のため、ドゥカティが3月に開催予定だったディーラーイベントを中止 新型がついに出るぞ! スーパーカブC125は9月14日発売決定!! CT125ハンターカブ ホンダ CT125ハンターカブは6月26日、44万円で発売。車体色はブラウンとレッドの2色展開 【訪問レポート】ゆっくりくつろげる場所に大変身 全面リニューアルしたホンダウエルカムプラザ青山に行ってみた!!
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP