カメラマン柴田のホンダGB350日記#1「注文編・月1万円でオーナーになれる!? 」

2021年4月22日に発売されたホンダ GB350。価格は55万円
筆者が購入したGB350はこの赤(キャンディークロモスフィアレッド)です
自分で撮ってて言うのもなんですが、実車の印象はもう少し落ち着いた感じの赤です
この角度もシビれます。んーカッコイイ
カタログなどではこちらの青(マットジーンズブルーメタリック)の方がメインカラー
丸いヘッドライトに涙滴型のタンク。これぞバイクという普通な感じのデザインが好き
2020年生まれの空冷2バルブ単気筒エンジンは新技術満載
この画像の記事ページへ

おすすめ記事

  1. 「今やハーレーのエンジンは2000cc級」2022年型なら最大排気量車に100万円安く乗れる!?
  2. 「4輪では1920年代から普及するも、2輪では70年代から」並列6気筒はなぜバイクで主流とならなかったのか
  3. 【6月27日発売】ホンダ スーパーカブ50にブルーのニューカラー登場!一部装備のカラーリングも変更 スーパーカブ 50 ホンダ 2022
PAGE TOP