トピックス

【2021 SPRING&SUMMERライディングウエア”厳選”アルバム】PAIR SLOPE ワークブーツジップ/ツアラー2/馬鹿メッシュ/鹿屋島 ショート

ライディングを識る革職人が丹念に作り上げた傑作装備

牛革や鹿革、馬革などレザーにはさまざまな種類がある。その特徴を生かし、熟練の職人がそれぞれのアイテムに最適な素材や製法で仕上げたのがペアスロープのライディングギアだ。

1983年の創業当初から日本製にこだわり続ける同社のグローブやブーツは、手に取るだけで作りの良さが分かる。今や”日本製=高品質”と言い切れない時代だが、革を知り、そのアイテムの特徴を知る職人が仕上げた逸品からは、”日本の物作りの底力”を感じ取ることができるはずだ。

ワークブーツジップ

●価格:3万6850円 ●サイズ:24.5〜27.5㎝(2.5E幅)
※写真のカラーはブラック

トラディショナルなスタイルを採用する、1.8mm厚のステア牛革製ツーリングブーツ。大判の1枚革を組み合わせることで、シンプルなデザインと優れた保護性能を両立。外側のくるぶしにはソフトパッドも備わる。

ファスナーを採用するためロングブーツながら脱ぎ履きは容易。
車体に傷がつかないよう、保護用フラップも備わる

ツアラー2

●価格:4万1800円 ●サイズ:24.5〜27.5㎝(3E幅)
※写真のカラーはブラック

ミッドソールを靴底に縫い付け、そこにアウトソールを圧着することで防水性と屈曲性を両立したダブルマッケイ製法を採用。2.2mmという厚手のステア牛革を使い、裏革には通気性を持つピッグスキンも組み合わせる。

見た目はオーソドックスなワークブーツだが、ひもをほどかずに脱ぎ履きができるファスナーを内側(車体側)に装備

馬鹿(うましか)メッシュ

●価格:1万7600円 ●サイズ:S〜LL
※写真のカラーはキャメル/ブラウン

強度と耐久性が高く柔軟性も併せ持つパンチングメッシュの鹿革グローブに、強度に優れる馬革のアウトパッドを装備。縫い代が手に当たらない外縫いガンカット縫製を採用。ツートーンのカラーも個性的だ。

ブラウン
グレー

鹿屋島 ショート

●価格:1万5950円 ●サイズ:S〜LL
※写真のカラーはキャメル/ブラウン

厳選された良質な鹿革を使い、外縫いガンカット縫製で仕上げたショートグローブ。鹿革は肌触りがいいだけでなく優れた吸汗性も持つため、春や秋のツーリングにピッタリ。手のひら下部にはパッドも備わる。

ブラウン
ワイン/ブラック
ブラック

Another Choice

STP-05CD スウィングジャック

●価格:2万9700円 ●サイズ:M〜3L
※写真のカラーはオリーブグリーン

高強度コーデュラナイロンに撥水加工を施し、ライディングだけでなくキャンプなどの用途にも対応。ベースとなったのは同社の人気ショートジャケットSTP-05。保護パッドを装備しないためふだん使いにも適している。

ワインレッド
ベージュ

SG-088D デニムハーフメッシュ

●価格:3万2450円(4月上旬発売予定) ●サイズ:S〜3L
●プロテクター:肘、肩、背/胸(オプション)
※写真のカラーはインディゴブルー

両脇と腕の内側、背中のセンター部にメッシュ生地を採用したデニムジャケット。裏地はさらりとした触感を持つポリエステルメッシュとして夏のライディングをサポート。上腕部と脇腹にはサイズ調整ベルトを装備する。

ライトグレー

写真●佐藤竜太/ペアスロープ

問い合わせ先

ペアスロープ
TEL:03−3778−2616
http://www.pair-slope.co.jp

おすすめ記事

スズキGSX250RにABS仕様を追加 日本最大級のトライアンフ正規販売店「トライアンフ東京ベイ」東京都江戸川区にオープン ときひろみの「私に乗せなさい!」SUZUKI GSX250R(後編)
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP