トピックス

使い勝手の良いワークパンツ 
クシタニ・K-1961エクスパンドコーデュラワークパンツ

現在はカジュアルウエアとして広く普及しているが、ジーンズやカーゴパンツは本来、作業着だ。そんなワークパンツをライディング時に使いやすく仕上げたのが、クシタニのエクスパンドコーデュラワークパンツである。

高強度繊維のコーデュラを採用した生地に加え、シートと接する部分に補強を施すなどライディングパンツとして必要な性能を持たせている。ストレッチ性もあるので、バイクに乗り降りするときにつっぱり感を感じにくいのも◎
サイズ:28〜36インチ カラー:ネイビー、ブラウン、オレンジ、ダークオリーブ
価格:2万2000円 

腰のポケットのようにライディング中に折れ曲がらないため、カードケースやカギなどを入れるのにピッタリなのが両太もものポケット。
これは使い勝手を高めるだけでなく、ジーンズともカーゴパンツとも異なる、独自のデザインを作り上げるのにひと役買っている。

腰のポケットにカギなどを入れるとライディングの邪魔になることがあるが、太もものポケットならその心配は無用。大型のファスナーはデザインのアクセントにもなっている。

その個性をさらに際立たせるのが、ダークオリーブ、ネイビー、ブラウン、オレンジという4つのカラー。ジーンズだと当たり前過ぎるという人には、このカラーを生かしたコーディネートを楽しんでみてはいかがだろうか。

フロント側の腰から膝下には、膝用プロテクターポケットも備わるポリエステル製メッシュライナーを装備。
このポケットには標準装備のソフトベンチレーションパッドの他、オプションのCEプロテクターも装着でき、赤い横糸を切ることで高さ調整も可能だ。

One More Choice!
EX-1216 エクスプローラージーンズ

サイズ:28〜38インチ
カラー:インディゴブルー、オールドブラック
価格:6万1600円(28〜36インチ)、7万2600円(37〜38インチ)

一見すると重厚なデニムパンツだが、その素材はなんとレザー!
ステア牛革にデニム風の特殊加工を施すことで、レザーの優れた耐摩擦性能とジーンズのカジュアルさを融合させたのだ。しかも撥水性と透湿性を持ち、洗濯機を使ったクリーニングも可能。膝用プロテクターポケット付きメッシュライナーも備わる。

お問い合わせ

クシタニ
TEL:053-441-2516
URL:www.kushitani.co.jp/

おすすめ記事

連綿と受け継がれてきたホンダ“空冷CBマシン”ヒストリー カタログ値よりダンチで低燃費と噂の「ジクサー150」で、東京〜三重間をオール下道走ってみたらマジ化け物だった!【モーサイ燃費調査室】 2014〜18年式のYZF-R25にも対応! サイン・ハウスより「LED RIBBON REVO H7 type2」が発売
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. エレクトラグライドリバイバル ハーレーダビッドソン
PAGE TOP