ニューモデル

【NEW MODEL】マットモーターサイクルズからニューモデル4機種が登場

イギリスのマットモーターサイクルズ製バイクを取り扱うピーシーアイは、全ての原型となるモデル「MONGREL」から派生したニューモデル4機種を11月から導入する。新たに導入されるのは、SUPER-4 250 BLUE(上・価格は65万4500円[税込み])とSUPER-4 250 GOLD、RS-13BLK 250、MASTIFF 250の4モデルだ。

●SUPER-4 250 GOLD
価格:65万4500円(税込み)

●RS-13BLK 250
価格:65万4500円(税込み)

●MASTIFF 250
価格:67万1000円(税込み)

なお、SUPER-4 250 BLUE、SUPER-4 250 GOL、RS-13BLK 250のサイレンサーは左出し仕様となる。

CONTACT

問い合わせ先 ピーシーアイ
電話番号 03-5651-8021
URL http://www.muttmotorcycles.jp
  1. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  2. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  3. スーパーカブ C125、起伏がある坂道にも強い!レンタルバイクで日本の原風景を旅するなら『スーパーカブ C125』がピッタリだと思う【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Super Cub C125(2022)】

  4. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

  5. ただの味わい系バイクじゃない。 新型『HAWK 11 (ホーク 11)』に感じる大型バイクの新境地【HAWK 11に、乗る /試乗インプレ・ファーストレビュー 前編 】

  6. 日常から遠出まで~使い勝手を高めてGB350でツーリングを楽しもう

おすすめ記事

スーパーカブ110 スーパーカブC125 新エンジン搭載の新型スーパーカブ110を実車で分析! タイヤはIRC製、キャストホイールはC125と「同じではない」 ジクサー150 燃費はリッター50kmオーバー! コスパよしの150ccバイク、スズキ「ジクサー」がモデルチェンジ 【ホンダドリーモ】は「藻」の力でカーボンニュートラルを目指す独自の技術! ホンダは2023年に大規模な実証実験を開始予定
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP