新製品

エキゾチックなグラフィックを採用したエクシードの新色が登場

オージーケーカブトは、オープンフェイスヘルメット、エクシードの新グラフィックモデル、「EXCEED SWORD(エクシード・ソード)」を7月下旬に発売する。

エクシードは大型のインナーサンシェードを内蔵して幅広いシーンに対応させたオープンフェイスモデル。静粛性の高い新設計シールド&トリムラバー、インカムの取り付けを考慮した専用取り付けスペース、操作しやすいベンチレーションシステム、走行風による負荷を軽減するウェイクスタビライザーなども備えた、ツーリングヘルメットだ。

このソードは、トライバル模様を採用したエキゾチックなグラフィックを採用。カラーは、黒を基調にゴールドとシルバーを用いたフラットブラックゴールド1色となっている。

JIS規格をクリアし、価格は2万8500円(税別)。
サイズはXS(54-55cm)、S(55-56cm)、M(57-58cm)、L(59-60cm)、XL(61-62cm未満)の5サイズをラインアップする。

お問い合わせ先

オージーケーカブト http://www.ogkkabuto.co.jp/motorcycle/

おすすめ記事

「これもセロー?」 海外で販売される仲間たち モトサービスエッジ 土方のトラブルから考える二輪車メンテVol.3「無意識が引き起こすギヤの異常摩耗」 日本を代表する2ブランドがコラボ! セイコー製ダイバーズにタイチがバイクのデザインを注入
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP