新製品

【シーズン到来!ツーリング快適アイテム最新版】SHOEI Z-8 MURAL

最新のスポーツフルフェイスにポップな限定モデルが登場

軽量&コンパクトなピュアスポーツフルフェイスヘルメットとして人気のSHOEI Zシリーズ。その最新モデルが、先代のZ-7同様、個性的なシェルサイドのカットラインを特徴とするZ-8だ。

リフト(走行風により浮き上がろうとする力)を先代比でマイナス3%、ドラッグ(後方に押しつけられる力)はマイナス5.5%にするなど、自慢の空力性能をブラッシュアップ。ゆがみの少ない二次曲面形状のCWR-F2シールドにより優れた視認性も獲得している。また、シールドと窓ゴムの密着性を高めた新設計のシールドロック機構や、首周りにフィットする内装が静粛性を向上。これらの相乗効果により、疲労の少ないライディングが可能となっている。

そんなZ-8に、「ショウエイ」のイラスト文字やかわいらしいキャラクターを描いた8月末までの受注期間限定モデル、MURAL(ミューラル)が設定された。エッジの効いたスポーティな帽体とポップな左右非対称グラフィックによる“シャープ×ゆるさ”の組み合わせは、どこに行っても目立つこと間違いなしだ。

CWR-F2シールドの後端部には、耳付近の走行風の乱れを抑制することで風切り音を抑えるボーテックスジェネレーターを配置する。

帽体にはインカムのスピーカーを納めるためのスピーカーホールを装備。耳元には風切り音などの侵入を防ぐイヤーパッドも採用している。

汗をかきやすい部分に吸汗速乾素材、着脱時に肌が擦れる部分にはソフトな起毛生地を採用したハイブリッド内装を継承。首へのフィット感を高めて走行ノイズの侵入を防ぐため内装下端のボリュームをアップしたが、新設計チークパッドにより着脱はむしろ容易になっている。

事故の際に第三者によるヘルメットを脱着しやすくするエマージェンシークイックリリースシステムも備わる

新しくなったシールドロックシステム

Z-8のトピックが新しいシールドロックシステム。口元上部のセンターロックとしたことで開閉時のシールドのたわみが軽減され、開閉操作がよりスムーズになった。

また、シールドを閉じるとノブがロックボタンに掛かり、開くときはボタンを押すだけでロック解除されるのも便利だ。なお、窓ゴムとの密着性を調整するシールド微調整機構は操作しやすいレバー式を採用する。


シールド微調整機構の調整前の状態。レバーが上向きが標準となる

シールド微調整機構の微調整後の状態

SHOEI Z-8 MURALのデータ

価格

6万6000円

サイズ

XS、S、M、L、XL、XXL

その他

2021年5月18日出荷開始(2021年8月末までの受注限定)

問い合わせ先

SHOEI

TEL:03-5688-5180

URL:https://www.shoei.com

 

おすすめ記事

オフ初心者歓迎!大型アドベンチャー向けオフロード走行イベント「BAD」が10月2日、千葉県成田モトクロスパークで開催 SHOEIが、オフロードヘルメットVFX-WRのニューグラフィックモデル、「ALLEGIANT」を発売 【バイク保管パーフェクトツール】小型、軽量、高寿命! 三拍子そろったHYバッテリー
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP