2019年もっとも読まれた記事は「ホンダCT125世界初公開! 東京モーターショー2019」でした

ホンダCT125(東京モーターショー2019出展車)
ホンダCT125(東京モーターショー2019出展車)
ホンダCT125(東京モーターショー2019出展車)
ホンダCT125(東京モーターショー2019出展車)
ブロックパターンのタイヤを装着。フロントタイヤのサイズは2.75-17
フロントブレーキはABSを組み合わせたディスクブレーキ
リヤタイヤのサイズは3.00-17
リヤブレーキもディスクブレーキ
スーパーカブC125をベースとする空冷125ccOHC2バルブ単気筒を搭載
エアクリーナーボックスを左サイドカバーに、エア吸入口はその後方上部に設けられている
リヤキャリヤには「TRAIL HUNTER」のロゴが
かつてのCTシリーズは副変速機を装備しているのが特徴だったが、CT125には装備されない
ハンドルはオフロードバイクのようなブレースバー付き。メーターは丸型液晶モニター
灯火類はLEDで、ウインカーはCT110のような角形の大ぶりなものが付く(4球LED式)
ステップは専用のもので、ラバーを外すとオフロード車のようなギザギザのベースが現れる
パンチングメッシュのヒートガードで覆われたアップタイプのマフラー
質感の異なる表皮を使い分けたシート。ガソリンタンクはシート下
この画像の記事ページへ

おすすめ記事

  1. 盗まれた自動車やバイクが事故を起こすと持ち主も罪に問われるのか?
  2. 知ってた? 28線ある首都高速道路、総延長は東京〜愛知間より長かった!!
  3. A.S.Hオイルの真髄⑩  水冷高出力の多気筒エンジンを熱ダレから守りたい! 最高峰「FSE MOTO-SPEC」の効果とは
PAGE TOP