用品・グッズ

【2020 RIDING GEAR AWORD】プロテクター部門:テックエア5は誰もが身につけられる高い安全性がNO.1

ワイヤレスエアバッグが10万円を切る! アルパインスターズのテックエア5

アウターの下に”着るだけ”で、転倒や事故の際にライダーの上半身を広範囲に保護してくれるのが、ワイヤレス&電子制御エアバッグジャケットのテックエア5。開発したアルパインスターズは、世界最高峰ロードレースのMotoGPを含む多様な環境で、約20年にわたりバイクの転倒や衝突などを高精度で検出するためのアルゴリズムを研究してきた。そしてトップレースにおけるレザージャケットへの搭載を経て、専用のレザースーツやジャケットと組み合わせて使用するテックエアを市販。

“5”はその発展形で、胸囲に約4cmの余裕さえあればどんなアウタージャケットにも対応する。

アルパインスターズ テックエア5

搭載された計6個のセンサーと独自のAI及び電子制御で、アクシデントを瞬時に検知。そこから僅か1000分の25秒ほどで、エアバッグが完全膨張する。

通気性に優れたバックプロテクター上部に、センサー類とガスカートリッジを一体化。
バッテリーは約4時間で満充電となり、約30時間駆動する
胸部のマグネット式フラップがシステムのスイッチ。誤作動を避けるため、降車時にはオフにするのが望ましい。
フロント裾部のインジケーターで充電状況や作動状況を確認できる

MotoGPでもその安全性が実証済みの超最先端安全技術を一般ライダーが手に入れられるなんて、本当に夢のよう。自分のケガが生活や仕事などに与えるマイナスの影響を考えたら、リーズナブルとさえ思える価格設定も魅力!

肩と背中、胸部に加えて、脇腹部や上腕部にまでエアバッグの保護範囲を拡大。
レースシーンを含む多彩な走行環境で、長年にわたり転倒時の負傷部位についても検証してきたからこその設計だ。
専用アプリとの接続で、ファームウエアをアップデートすれば、より精度の高いアルゴリズムに更新できる

価格●9万8890円 サイズ●XS〜4XL

まとめ●モーサイ編集部 写真●岡 拓/吉田悠太

問い合わせ先

岡田商事
TEL:03-5473-0371
http://www.okada-corp.com

おすすめ記事

【NEW ITEMS】Alpinestars DYNO v2 LEATHER JACKET テクニクスがサスペンションモディファイの試乗会を開催 『トップ・ガン』でトムが乗ったA2からA5まで【カワサキGPZ900Rの歩み:1985〜1988】
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. ハーレーダビッドソン スポーツスターS
  2. GB350S ホンダ
PAGE TOP