新製品

モーターサイクリスト9月号発売中 特別付録は丸ごと1冊CT125・ハンターカブ、人気YouTuber夜道 雪さんも出演!!

巻頭特集「魅力満点の快適ツアラー:アドベンチャーは怖くない」

本誌の巻頭特集は、各メーカーが新型車を続々と投入し、今最も熱いジャンルと言っても過言ではない「アドベンチャーバイク」をクローズアップ!

ヤマハから発売された待望のニューモデル・テネレ700や、モデルチェンジが行われたスズキ・Vストローム1050を長距離実走テストし、ツーリング性能を検証。
また、各車のキャラクターがひと目で分かる、1000ccオーバー/ミドルクラス/アンダー400ccと排気量別ポジショニングマップも掲載。
大柄な車体、多様な選択肢に物怖じして手を出しにくいと感じている人も多いと思いますが、そんな悩みや気になる疑問も本誌を読めば解決するはずです!

第二特集はツーリングがもっと快適になる「インカム&デジタルギアGUIDE」


会話できる人数や距離が大幅に向上しているインカムに、アクションカメラを兼ねられるほど高画質になっているバイク専用ドライブレコーダーなど、バイク用のデジタルギアは着々と進化しています。
第二特集の「インカム&デジタルギアGUIDE」では、インカム/ドラレコ/ハンドル周りのツール、3ジャンルにわけて注目アイテム&最新情報を解説!

特別付録は「HONDA CT125ハンターカブのすべて」声優&YouTuberの夜道 雪さんによるインプレッションも

特別付録は丸ごと1冊、ホンダ CT125・ハンターカブ。

試乗インプレッションはもちろん、実走テストによるツーリング性能の検証、多数あるオプションパーツ解説、ハンターカブシリーズの歴史など、そのすべてが分かる小冊子となっています。

また、アニメ『スーパーカブ』の主人公・小熊役を務める夜道 雪さん(@yomichiyuki)のCT125・ハンターカブ試乗インプレッションも掲載。
夜道 雪さんは、実に4台ものバイクを所有するバイク好き! そんな彼女のCT125ハンターカブとのファーストコンタクトに密着しました。

価格は990円(税込)となります。全国の書店、ネット書店にてぜひお買い求めください!!
内容の“チラ読み”は、コチラから


おすすめ記事

電子デバイス採用でさらに進化! ホンダ「CB1300 SUPER FOUR」「CB1300 SUPER BOLD’OR」の新型車情報がホームページで先行公開 ホンダ400X用のリヤショックがナイトロンから登場 CB、マッハ、Z2、GT、TX 1970年代ナナハンマシン「最も速かったのはどれだ?」
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP