新店舗

トライアンフ三重が10月22日(土)にグランドオープン!

トライアンフモーターサイクルズジャパンは、正規販売店契約を締結しているホワイトハウスが三重県津市に「トライアンフ三重」を開設し、10月22日(土)にグランドオープンすると発表した。

トライアンフ三重は、最新のCI(コーポレート・アイデンティティ)を導入した国内27店舗目の正規販売店。ホワイトハウスとしては愛知県名古屋市の「トライアンフ名古屋」に次ぐ2店舗目のトライアンフディーラーとなる。

同店は、通称・近鉄道路を呼ばれる大型商業施設が隣接する地区にあり、三重県を縦断する国道23号にもほど近い。なお、最寄りの高速道路ICは伊勢自動車道の久居ICとなる。

■トライアンフ三重
住所:三重県津市高茶屋小森町416-1
TEL:059-235-1133
グランドオープン:10月22日(土)

まとめ●モーサイ編集部

問い合わせ先

トライアンフモーターサイクルズジャパン
https://www.triumphmotorcycles.jp

  1. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  2. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  3. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  4. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  5. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  6. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  7. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  8. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  9. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  10. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  11. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

振動を吸収することで走りの質が向上するからカスタム用品No.1 ヤマハ「パフォーマンスダンパー」 ワインディングが閉ざされる冬。 HAWK 11(ホーク 11)となら『街の朝駆け』も悪くない。【HAWK 11に、乗る / 半日の自由 冬の朝駆け 編】 10馬力のスクーターと馬10頭が引っ張りあったらどうなる!? 「1馬力」とは馬1頭分の力なのか

カテゴリー記事一覧