ニュース

【NEWS】バイク王 郡山店が新規オープン!!バイク買取シェアNo.1の実力を見よ!!

※写真はイメージです。

 

「バイクライフの生涯パートナー」をビジョンに掲げ、事業を展開するバイク王は、2019年8月5日(月)に「バイク王 郡山店」(福島県郡山市)を新規オープンする。

バイク王は業界買取シェアNo.1の実績を誇り、車両の買取データは屈指のレベルだ。
豊富なデータの中から車両の走行距離・状態等を加味し行う買取は非常に正確なもの。ホームページ上には「バイク王の出張買取サービスで売却した人の満足度93.4%」という数字を記録している。

そんなバイク王が新たにオープンする郡山店は、全国のバイク王で買い取りした中古バイクの中からジャンル・排気量を問わず約30台の展示販売が行われる。
また、店頭にない車両でも全国のバイク王の豊富な在庫の中から探し店舗への取り寄せが可能なほか、下取り等の各種相談にも対応可能と、業界大手の力を余すこと無く使用している。

 

オープン記念セールを開催

郡山店は、内環状線沿いに位置しており、うねめ通りと交わる朝日三丁目の交差点にほど近いアクセスしやすい場所にある。

8月5日(月)から8月31日(土)まではオープン記念セールを開催
数量限定のオープニング特選車として、現金支払い総額を50ccまでの原付車両で9万8000円(税込み)、51cc〜250ccクラスの車両で16万8000円(税込み)でそれぞれ5台ずつ用意されている(クーポンや割引券、その他キャンペーンとは併用できない)。
 

バイク王 郡山店 概要

●所在地:福島県郡山市西ノ内2-20-7

●営業時間:10:00~19:00

●定休日:水曜日

●問い合わせ:【販売相談】0120-37-8190 / 【買取相談】0120-65-8190

●オープン日:2019年8月5日(月)

  1. 【王道】今の時代は『スーパーカブ 110』こそがシリーズのスタンダードにしてオールマイティー!

  2. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  3. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  4. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  5. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  6. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  7. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  8. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  9. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  10. アメリカ人ライダーが語るバイクの楽しさとCBR1000RR-Rの素晴らしさ「バイクに乗ってライフスタイルが変わった」

  11. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  12. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  13. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  14. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

アバター

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

おすすめ記事

車椅子のまま運転できるバイク・コアラ 製作者の夢は「パラリンピックマラソンの先導車に使ってほしい」 「高速道路の非常電話」ケイタイ普及率8割超えなのに設置の意味ある? ただの電話機じゃなかった!! びっくり機能を知る 「黄色ナンバー」にスピードの夢を託した金欠少年たちがいた!<50cc速度リミッター規制後の真実>【1980〜2000年代に起こったバイクの改変 その3】

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション